彼氏のお悩み

彼氏と喧嘩したあと連絡がこない理由は?連絡しない彼の心理と対処法

彼氏と喧嘩したあと連絡がこない理由は?連絡しない彼の心理と対処法

 

「彼氏と喧嘩したあと連絡がこなくて不安…自分から連絡すべき?」

 

喧嘩した後に彼氏から連絡がこない状況になったら、不安になりますよね。

 

「もしかしたら嫌われた?」「このまま連絡がこなかったらどうしよう」と気になるはずです。

彼氏から連絡がこない理由がわからないと、いつまでもネガティブなことばかり考えてしまい不安が大きくなるばかりです。

 

今回は、彼氏と喧嘩したあと連絡がこない理由と、連絡がこないときの対処法をご紹介していきます。

 

彼氏と喧嘩したあと連絡がこない場合の彼の心理とは?

喧嘩した彼氏から連絡こないときは放っておくべきなのか?

 

また、彼氏と仲直りしたい時のNG行動も取り上げていきますので、悩んでいる女性はぜひ参考にしてみてください!

 

彼氏と喧嘩したあと連絡がこない心理は?「連絡なし=別れ」ではない

彼氏と喧嘩したあと連絡がこない理由は?連絡しない彼の心理と対処法

 

彼氏と喧嘩したあと、連絡がこないときの彼の心理はこのようなことが考えられます。

  • 嫌いになったり別れたりしたいわけではない
  • お互い冷静になるまで少し距離を置きたいと考えている
  • どのように連絡したらいいか悩んでいる
  • 仕事が忙しくて落ち着いて連絡できない

 

そう「連絡なし=別れ」とは限らないのです。

 

まず、彼氏と喧嘩したあと連絡がこないのはなぜなのか、気になる理由をそれぞれ詳しく見ていきましょう!

彼の気持ちになって考えると、連絡がこない本当の理由がわかるかもしれませんよ。

 

嫌いになったり別れたりしたいわけではない

 

彼氏と喧嘩した後に連絡がこないと、連絡がない理由をネガティブに考えてしまいがちですよね。

「喧嘩して愛想をつかされた?」「もう別れるつもりなのかも」なんて考えると、連絡がないことが余計不安になってしまいます。

 

ですが実際は、嫌いになったり別れたりしたいわけではない男性がほとんどです!

つまり、彼氏と喧嘩した後に連絡がこないのはタイミング的な問題なので、ネガティブに考えすぎる必要はないでしょう。

 

まずは落ち着いて喧嘩の原因や内容を思い出してみてください。

彼の気持ちになれば、余程のことでない限り「嫌いになったり別れたりするほどのことではない」と分かるはずです。

 

お互い冷静になるまで少し距離を置きたいと考えている

彼氏と喧嘩したあと連絡がこない理由は?連絡しない彼の心理と対処法

 

カップルが喧嘩した後というのは、二人とも普段より感情的になっている可能性が高いですよね。

その場合、彼氏と喧嘩した後に連絡がこないのは、お互い冷静になるまで少し距離を置きたいと考えているのでしょう。

 

気持ちが落ち着いてからでないと、仲直りするのも話し合いするのも難しいものです。

感情的なまま連絡しても、喧嘩の延長戦が始まるだけでは意味がありません。

 

連絡を取らない間に、お互いに反省できる点や今後の二人について考える余裕も生まれるはずです。

今は落ち着きを取り戻し、二人で冷静に話し合えるまで時間を置きましょう。

 

どのように連絡したらいいか悩んでいる

 

喧嘩した後に連絡するのは、思っている以上に気まずいものです。

彼氏と喧嘩したあと連絡がこないのも、彼もあなたにどのように連絡したらいいか悩んでいる可能性があります。

 

「彼女に謝りたいけど素直に謝れない」「仲直りするキッカケがつかめない」など、スムーズに連絡できない理由があるのでしょう。

 

ただこの場合、タイミングを見て連絡しようと思っているのは間違いありません。

なので、彼から連絡がくるまで少し待ってみる方がいいかもしれませんね。

 

お互いに気まずい状況は同じなので、あなたが不安な気持ちと同じように彼も不安なのです。

 

仕事が忙しくて落ち着いて連絡できない

 

彼氏と喧嘩した後に連絡がこないのは、タイミング的に忙しいだけという可能性があります。

仕事が忙しくて落ち着いて連絡できない状況では、仲直りや話し合いを考える時間も作れませんよね。

 

彼氏にとっては「連絡したくてもできない」状況と言えるでしょう。

彼女を優先したい気持ちがあっても、社会人なら仕事を優先するのは当然のことです。

 

また、男性は恋愛よりも仕事を優先にしている人も多く、忙しいときは仕事に集中したいと思っている可能性もあります。

 

日頃から仕事が忙しい彼氏の場合はとくに、連絡がこない理由を察してあげたいところです。

状況が落ち着いたら連絡がくる可能性が高いので、心配せずに待ちましょう。

 

また、彼から連絡がきたとしても、喧嘩後なので多少よそよそしい感じになるかもしれません。

せっかく連絡がきたのにそのままでは、仲直りしたとは言い切れませんよね。

 

ただ男性はプライドがあるため、彼の方からあなたに寄り添えず避けられてしまう可能性も。

そんな時はあなたから少し歩み寄ってあげることで、二人の関係は徐々に元に戻ることができますよ。

 

その方法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください!

彼氏が喧嘩後よそよそしいときの対処法は?喧嘩後に避けられる男性心理

 

喧嘩した彼氏から連絡こないときは放っておくべき?対処法とは?

彼氏と喧嘩したあと連絡がこない理由は?連絡しない彼の心理と対処法

 

喧嘩した彼氏から連絡こないときは放っておくべきなのでしょうか。

おすすめの対処法はこちらです。

  • 基本的には放っておいてOK!彼氏からの連絡を待つ
  • 連絡がない期間は自分を磨くことに専念する
  • 彼氏から連絡があったらすぐに明るく応じる
  • 1ヶ月以上連絡がない場合は自分から声をかける

 

彼氏から連絡がこない状況に、連絡すべきか放っておくべきかは最も悩むところですよね。

 

ただ、焦って行動するとすれ違いから揉めたりする可能性があります。

まずはお互いに落ち着いて行動できるよう、ここからご紹介する喧嘩した彼氏との対処法を参考にしてみてください!

 

基本的には放っておいてOK!彼氏からの連絡を待つ

 

彼氏と喧嘩した後に連絡がこなくても、基本的には放っておいて大丈夫です。

状況的に不安になる女性は多いと思いますが、喧嘩した後だからといって焦る必要はありません。

 

彼氏が連絡しないのには何かしら意味があるはず。

なので自分から焦って連絡せず、彼氏からの連絡を待ちましょう。

 

すぐに連絡をとりたい気持ちもわかりますが、あえて連絡をとらない期間を作ることで、お互い冷静になれるメリットがあります。

 

喧嘩した後だからといって、必要以上に心配しすぎないことも大切です!

彼のことを信じる気持ちと、彼のあなたへの気持ちを信じましょう。

 

連絡がない期間は自分を磨くことに専念する

彼氏と喧嘩したあと連絡がこない理由は?連絡しない彼の心理と対処法

 

「連絡がない彼のことばかり考えて、他のことに手がつかない」なんてこともありますよね。

彼氏のことで頭がいっぱいになるのもわかりますが、連絡がない期間こそ自分を磨くことに専念してみましょう。

 

「こんなときに自分磨き?そんな気持ちになれない!」と思う女性もいるかもしれません。

でもネガティブ思考になりやすい時期こそ、明るくポジティブな行動をとる方がいい方向に解決できるものです。

 

たとえば思い切ってイメチェンするなど、いつもと違う自分を彼氏にアピールするのもいい刺激になるかもしれませんよ。

明るく前向きなあなたの姿を見せることで、彼氏からの印象も変わるかもしれません。

 

彼氏から連絡があったらすぐに明るく応じる

 

しばらく彼から連絡がなかったのに急に連絡がきたとき、どうすればいいか悩む女性も多いのではないでしょうか。

 

彼氏から急に連絡があったときは、明るく応じましょう!

決して暗く重たい雰囲気で対応しないことが大切です。

 

明るく応じることで彼氏の緊張や不安もなくなり、空気もはずみやすく会話が穏やかになります。

色々と言いたいこともあるでしょうが、それはお互い様と思って言わない方がいいですね。

 

感情的になって彼氏を責めるような対応は絶対にしないように気をつけましょう。

まずはいつも通り明るく応じて、話し合う機会を作るのがベストですね。

 

1ヶ月以上連絡がない場合は自分から声をかける

 

「彼からの連絡を待っているのに、いつになっても連絡がない!」なんて状況のときは、そのまま待ち続けるのも不安ですよね。

喧嘩した後に彼氏から1ヶ月以上も連絡がない場合は、自分から声をかけるようにしましょう。

 

彼氏の性格によっては、プライドが邪魔して自分から連絡できずにいる可能性もあります。

どちらかが折れないと関係を修復できないケースもあるので、その場合は自分が折れることも考えてみてください。

 

連絡がないからといって放置しすぎると、最悪の場合は自然消滅というケースもあるので注意が必要です。

 

また、彼氏と連絡が取れたとしてもすぐに元の関係に戻れないこともあります。

お互い気まずくなり仲直りしたはずなのにギクシャクしてしまったら、またモヤモヤしてしまいますよね。

 

そんな時は、まずは喧嘩後の男性心理を理解することをおすすめします。

それによって彼の気持ちがわかれば、あなたもどう対応すればいいかが見えてきますよ。

 

こちらで喧嘩後の彼の心理と対応方法をご紹介しているので、チェックしてみてください!

彼氏と喧嘩して仲直りしたけど気まずい!彼の心理と対処法とは?

 

彼氏と喧嘩したけど仲直りしたい時にやってはいけないNG行動とは?

彼氏と喧嘩したあと連絡がこない理由は?連絡しない彼の心理と対処法

 

彼氏と喧嘩したけど仲直りしたい時にやってはいけないNG行動はこちらです。

  • 彼氏を責めたり自分を正当化したりしない
  • 周囲に彼氏との喧嘩について言いふらさない
  • 彼氏から連絡があった時そっけない対応をとらない

 

喧嘩したあと連絡がない彼氏に、モヤモヤした気持ちになるのは当然です。

ですがそんな彼氏を責めたら、仲直りするどころか関係が悪くなってしまい、そのまま別れるなんて可能性もあります!

 

次は、連絡がない彼氏にやってはいけないNG行動について、それぞれ詳しくご紹介していきます。

 

彼氏を責めたり自分を正当化したりしない

 

連絡がない彼氏に対して、不満や文句のある女性もいるでしょう。

ですが、彼氏と仲直りしたい気持ちがあるのなら、責めたり自分を正当化したりしないようにしましょう。

 

「悪いのは全部彼の方!自分は何も悪くない」

このように考えていると、たとえ彼氏から連絡があってもまた言い争うことになるだけです。

 

そもそもの喧嘩の原因を考え、自分は悪くなかったのかなど反省するのも大切なことですよね。

また、連絡がないことへの不満は、お互い様なことも忘れてはいけません。

 

彼氏から連絡するのが当たり前だと思わず、状況によっては自分から連絡する必要もあることを忘れずにいましょう。

 

周囲に彼氏との喧嘩について言いふらさない

 

連絡がない彼氏にやってはいけない行動の一つが、周囲に彼氏との喧嘩を言いふらすことです。

身近な人に話を聞いてもらいたい気持ちもよくわかります。

 

ですが、彼氏の気持ちとして気分のいいことではありません。

なぜなら男性は、彼女が二人だけの問題を他人に話すことを嫌うからです。

 

喧嘩のことが色々な人の耳に入れば、彼氏の悪口を言いふらしているようにも思われますよね。

赤の他人にあれこれ言われるのを嫌がる男性も多いので、周囲に彼氏との喧嘩を言いふらすのはやめましょう。

 

彼氏の許可なくプライベートなことを言いふらすのはNGです!

喧嘩はあくまでも二人の問題ととらえましょう。

 

もし誰かに相談するとしても、本当に信用できる友人など相手をしっかりと選びましょう。

 

彼氏から連絡があった時そっけない対応をとらない

 

彼氏から連絡があったとき、そっけない対応をとらないのも大切なことです。

しばらく連絡がなかったことで、対応の仕方がわからない女性も多いですよね。

 

彼氏に対するモヤモヤした気持ちが、そっけない対応になってしまうのもわかります。

ですが、連絡した彼女にそっけない対応をされてしまうと、彼氏もそれ以上何も言えなくなってしまうはずです。

 

彼と仲直りしたい気持ちがあるのなら、彼氏から連絡があったときは、彼が話しやすいよう受け入れることが大切ですよ。

 

喧嘩の後の仲直りの仕方は、今後の二人の関係に大きな影響を与えることがあります。

なので、曖昧にせずちゃんとお互いが納得する仲直りをしておきましょう。

 

また、カップルの中には喧嘩ばかりなのに別れない人たちも多くいますよね。

 

実際、それは本当に仲が良くて信頼し合っている関係性の場合が多いのですが、そうでない場合もあります。

惰性で付き合い、心のどこかで虚しさを抱えていたりすることも。

 

そうならない方法として、喧嘩後の仲直りしたい時の対処法をまとめてみましたので、こちらもぜひチェックしてみてください。

喧嘩ばかりなのに別れない理由とは?彼氏と仲良くしたいときの対処法

 

まとめ

彼氏と喧嘩したあと連絡がこない理由は?連絡しない彼の心理と対処法

 

彼氏と喧嘩した後連絡がこないと、このまま連絡がこないのではと心配になりますよね。

「もしかしたら嫌われた?別れたいと思っている?」と不安になります。

 

連絡がこない理由を考えるほどに、ネガティブなことばかり頭に浮かんでしまうはずです。

ですが結論として、彼氏と喧嘩したあと連絡がこなくても、タイミング的に心配しすぎる必要はありません。

 

基本的には放っておいて大丈夫なので、彼氏からの連絡を待ちましょう!

ただし、状況によっては自分から連絡する必要があることも頭に入れておきたいですね。

 

 

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.