彼氏のお悩み

喧嘩ばかりなのに別れない理由とは?彼氏と仲良くしたいときの対処法

喧嘩ばかりなのに別れない理由とは?彼氏と仲良くしたいときの対処法

 

「最近彼氏と喧嘩ばかりで辛い…。こんな状況なのに彼から別れを告げてこないのはなぜ?」

 

彼が2人の今後をどう考えているのか、気になりますよね。

喧嘩ばかりだからといってあなたを嫌いではなく、彼なりにあなたを思っているからこそ別れを選ばないのでしょう。

 

また、彼から別れを告げてこないからといって、こんな状態で関係を続けていいのかも悩むところですよね。

 

今回は、喧嘩ばかりなのに別れない理由とは?彼氏と仲良くしたいときの対処法についてご紹介していきます。

彼氏と喧嘩ばかりなら別れた方がいいのでしょうか?

喧嘩ばかりの彼氏と仲良くしたいときの対処法もお話ししていきますので、ぜひ実践してみてください!

 

喧嘩ばかりなのに別れない理由とは?好きすぎて喧嘩ばかりの可能性も

喧嘩ばかりなのに別れない理由とは?彼氏と仲良くしたいときの対処法

 

喧嘩ばかりなのに別れない理由は、このようなことが考えられます。

  • 嫌いなのではなくお互いを深く知るために喧嘩しているから
  • 理想を相手に押し付けてしまうほどお互い依存しているから
  • 相手のことが大好きでお互い期待し合っているから
  • すぐ仲直りできるため喧嘩が大きな問題にならないから

 

会うたび毎回喧嘩していたり、小さなことで言い合いになる…そんな状況って辛いですよね。

喧嘩ばかりで彼もうんざりしているはずなのに、別れに至らないのはなぜなのでしょうか?

ここでは、その理由について詳しく解説していきます!

 

嫌いなのではなくお互いを深く知るために喧嘩しているから

 

「彼氏と喧嘩ばかりしてしまう…もしかして私って嫌われてる?」必ずしもそうとは限りません。

お互いのことを深く知るためには、時には喧嘩も必要です。

 

価値観や生活習慣の違いはどんなカップルにもあり、違いが見つかることはぶつかり合う原因ともなります。

でもそれは決して無駄なことではありません。

 

喧嘩して、分かり合って、お互いの価値観を受け入れ合っていく、それを繰り返すことで、絆は深まっていくのです。

 

あなたのことが大切で「理解し合いたい」と彼が考えているからこそ、喧嘩ばかりでも別れたいとは思わないのでしょう。

 

理想を相手に押し付けてしまうほどお互い依存しているから

喧嘩ばかりなのに別れない理由とは?彼氏と仲良くしたいときの対処法

 

自分の理想を押し付け合い、思うままに動かそうとしたり束縛しようとする。

あなたと彼氏は、そのような関係性ではありませんか?

 

もしもそうならば、お互いに依存し合っているのかもしれません。

依存し合うカップルは、どれだけ激しくののしり合い傷つけ合っても、決して離れようとはしないからです。

 

お互いを苦しめ合うことさえも、「愛し合っている証拠」と考えているからです。

 

相手のことが大好きでお互い期待し合っているから

 

「相手のことが大好きだからこそ、喧嘩が絶えない…」実は、そんなカップルは多いです。

好きだからこそ多くを求め、言い合いになり、それでも自分のために変わってくれることを期待しているから別れないのです。

 

例えば、「異性がいる飲み会に彼女が頻繁に行くことが不満」と彼が思っていたとします。

それは、恋人のことが大好きで心配だからこそですよね。

 

その不満をぶつけて大喧嘩になっても、「自分のために今後は飲み会は控えてくれるはず」と期待を持てるので、別れようとは思わないのです。

 

喧嘩は相手が変わってくれるきっかけの一つという認識なので、どれだけ辛くても耐えることが出来るのでしょう。

 

すぐ仲直りできるため喧嘩が大きな問題にならないから

 

「喧嘩は多いけど、いつまでもいがみ合うことはない」

喧嘩してもすぐ仲直りできるカップルは、お互いに精神的なダメージが少ないですよね。

 

そのため、喧嘩の回数は多くても大した問題にはなりません。

お互いに言いたいことを言い合っても、後でちゃんと「ごめんね、言い過ぎた」と言い合える関係性はとても素敵です。

 

後腐れなくちゃんと消化することができるから、「別れたい」なんて全く思わないのです。

 

また、喧嘩ばかりなのに別れないカップルの中には、連絡をあまりとらなくても平気な人たちもいますよね。

お互いを信頼しているせいか、不安にならないのでしょう。

 

喧嘩ばかりしても、連絡をとらなくても相手にきちんと愛情を伝えたりリスペクトしている証拠です。

 

もしあなたが、彼とあまり連絡をとらないことを不満に思っているのなら、連絡をとらないカップルの付き合い方を参考にしてみてください。

彼と上手くいくヒントが見つかるかもしれませんよ。

連絡とらないカップルの付き合い方とは?連絡が少ない彼の心理は?

 

彼氏と喧嘩ばかりなら別れた方がいい?喧嘩ばかりは合わない証拠?

喧嘩ばかりなのに別れない理由とは?彼氏と仲良くしたいときの対処法

 

彼氏と喧嘩ばかりなら別れた方がいいのでしょうか?

別れた方がいいかどうか判断できないときは、たとえばこのようなことを参考にしてみてください。

  • 相手のことが嫌いではないなら続けてOK
  • 趣味や価値観の合う相手なら続ける努力をした方がいい
  • 別な相手に心移りしそうな場合は思い切って別れる
  • 一緒にいても楽しくない場合も別れを考える

 

このように、自分で線引きできる判断基準を持っておくことをおすすめします。

 

とはいえ、あまりにも喧嘩が多いと、関係を続けていく自信をなくしてしまうこともありますよ。

それでも彼氏から別れを切り出してこないということは、今後も恋人関係を続けてもいいということなのでしょうか?

 

その答えを出すためには、彼氏に対してのあなた自身の気持ちとしっかり向き合うことが大切です。

では、関係を続けていくべきなのか、その判断基準を紹介していきます!

 

相手のことが嫌いではないなら続けてOK

 

「彼氏と会うたびに喧嘩になってしまう…」

今後の関係に不安を感じ、「お互いの幸せのために別れるべき?」と考えてしまいますよね。

 

でも、あなたが彼氏のことが嫌いではない、むしろ好きな気持ちがちゃんとあるのなら、関係を続けるべきです。

「今はまだお互いのことを深く知らなくて、どうしてもぶつかり合ってしまう時期」そんな風に前向きに考えましょう。

 

辛い時期を乗り越えお互いに良き理解者になれたら、喧嘩の少ない穏やかな関係性を得ることができますよ。

 

趣味や価値観の合う相手なら続ける努力をした方がいい

喧嘩ばかりなのに別れない理由とは?彼氏と仲良くしたいときの対処法

 

「喧嘩ばかりしてしまうけど、趣味や価値観はバッチリ合う…」

それならば、これからも恋人関係を続けられるよう努力をした方が良いですよね。

 

恋人同士で共通の趣味があり、しかも考え方も似通っているというのはとても珍しいことです。

そんな男性に今後出会える可能性は非常に低いですよ。

彼もきっと、あなたのことをとても貴重な存在と思っているはずです。

 

別な相手に心移りしそうな場合は思い切って別れる

 

恋人と上手くいっていない時は、自然と別の男性に目移りしてしまいがちです。

もしあなたの中で、彼以外に「素敵だな」と思う人がいるのなら、思い切って別れるのもアリですよ。

 

そもそも別な男性に心移りするというのは、彼への愛情が冷めつつあるということです。

これを機に思い切って彼から離れれば、気持ちがスッキリするでしょう。

 

また、新しい恋が上手くいって、今度こそは喧嘩の少ない穏やかな日常をゲットできることも期待できますよ。

 

一緒にいても楽しくない場合も別れを考える

 

喧嘩ばかりな上に一緒にいても全く楽しくないという場合は、別れを検討した方がお互いのためです。

 

例え喧嘩が絶えなくても、楽しい場面で素直に笑い合えるカップルは、お互いを好きな気持ちをちゃんと持っているのでしょう。

反対に、一緒に何も楽しめなくなるのは、気持ちが完全に冷めきっているからと言えます。

 

このまま付き合い続けても、今よりもっとお互いへの嫌悪感が増すだけです。

綺麗な思い出にしたいなら、早いうちに別れるのが良いでしょう。

 

また、彼と一緒にいても楽しくないのは、あなたが彼から愛されてないサインを感じているからかもしれません。

口には出さなくても、彼の言葉や態度からなにかを感じ取っているのでしょう。

 

だとしたら自分の気持ちとしっかり向き合い、彼とのことに答えを出すべきです。

 

こちらの記事では、彼氏に愛されてないと感じるなら別れるべきかどうかを詳しくご紹介しています。

こちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

彼氏に愛されてないサインは?愛されてないと感じるなら別れるべき?

 

喧嘩ばかりなのに別れない彼氏と仲良くしたいときの対処法とは?

喧嘩ばかりなのに別れない理由とは?彼氏と仲良くしたいときの対処法

 

喧嘩ばかりなのに別れない彼氏と仲良くしたいときは、対処法としてこれらをおすすめします。

  • 2人で話し合い「喧嘩しても一緒にいよう」と決める
  • 喧嘩中に相手の人格を否定する言葉は使わない
  • お互い自立した楽しみを持つ
  • 仲直りは家の中ではなく外出先で行う習慣をつける

 

「喧嘩ばかりだけど、彼氏とはこれからも関係を続けていきたい」

そう決心したのであれば、良好な関係を保てるよう努力していきましょう。

 

では、喧嘩ばかりの彼氏と長く関係を続けるポイントについて、具体的に紹介していきます!

 

2人で話し合い「喧嘩しても一緒にいよう」と決める

 

喧嘩ばかりの彼とこれからも関係を続けたいなら、口約束が効果的です。

「喧嘩しても一緒にいよう」と2人で決めて誓い合うことで、簡単には別れられなくなります。

 

恋人と激しい喧嘩をした時、勢いで「別れよう」と言ってしまいそうになる…よくあることですよね。

そんな時、2人の決め事は役立ちますよ。

 

「喧嘩しても一緒にいる」その約束が心の中にあることで、感情に任せて別れを告げることが防止できます。

 

喧嘩中に相手の人格を否定する言葉は使わない

 

喧嘩がヒートアップしてくると、お互いに言いすぎてしまうこともあるでしょう。

ただし、そんな時でも相手の人格を否定するような言葉は、決して使ってはいけません。

 

基本的に男性はプライドが高いため、女性よりも人からの否定や批判に弱いのです。

ただでさえ脆いのに、恋人から人格を否定されたら深く傷ついてしまうでしょう。

そして、その瞬間に別れを決意することは間違いありません。

 

お互い自立した楽しみを持つ

 

「いつまでも喧嘩のことを引きずってイライラしてしまう…」

そんな状態では、別れに気持ちが傾きやすくなってしまいます。

 

喧嘩したらその都度サッパリと忘れて、気持ちを切り替えることはとても大切です。

そのためにはお互い自立し、それぞれに趣味・仕事など何か夢中になれる楽しみを持つのが効果的ですよ。

 

心から楽しいと思えることに没頭している時間は人は無になれます。

恋人との喧嘩のことなんて思い出す隙もありません。

 

自然と不満が解消されて、次のデートではお互いに穏やかな気持ちで接することができるでしょう。

 

仲直りは家の中ではなく外出先で行う習慣をつける

 

喧嘩の後、仲直りしようとしたけど結局お互いに蒸し返して言い合いになり、関係が悪化する、なんてこともあります。

これってどんなカップルにもありがちなことですよね。

 

上手に仲直りするポイントは、家の中ではなく外出先で話し合う習慣をつけることです。

なぜなら、外出先なら人目が気になり、いくら腹が立ってもお互いに感情的になりにくいからです。

 

人前での大喧嘩は、さすがに恥ずかしくてできませんよね。

羞恥心を持つことで、お互いに冷静になり落ち着いて話し合いを進めることができますよ。

 

特に人が多いカフェなどの飲食店は仲直りに最適です。

 

また、喧嘩の原因が彼が忙しいことがきっかけだとしたら、こちらの仲直りの方法もおすすめです。

忙しい彼氏と付き合うには、忙しい彼が彼女に求めることを知っているだけで上手くいくことがあります。

 

男性心理に合った対処方法を試してみてください。

 

こちらでは、「忙しい彼氏が彼女に求めること」について詳しくまとめてみたので、気になった方はぜひ参考にしてみてくださいね。

忙しい彼氏が彼女に求めることとは?仕事が忙しい彼氏への連絡頻度は?

 

まとめ

喧嘩ばかりなのに別れない理由とは?彼氏と仲良くしたいときの対処法

 

彼氏と日々喧嘩が絶えない状況だと、「嫌われてるのかな?」と不安になってしまいますよね。

喧嘩ばかりでも彼から別れを切り出さないのは、嫌いどころかあなたのことが大好きで、とても大切に思っている証拠ですよ。

 

あなたも彼のことを大切に思っているのであれば、関係を続けていくべきです。

また喧嘩になっても、言いすぎて彼を深く傷つけたり、いつまでも一つの喧嘩を引きずることがないようにしましょう。

 

それが、大好きな彼と長くお付き合いを続けていけるポイントです。

「喧嘩するほど仲がいい」周りからそう言われ羨ましがられるような、素敵なカップルを目指しましょう!

 

 

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.