彼氏のお悩み

LINEの通知をオフにしている彼氏!浮気の可能性の見極め方は?

LINEの通知をオフにしている彼氏!浮気の可能性の見極め方は?

 

「彼氏がLINEの通知をオフにしている!これって浮気してるってこと?」

 

彼氏と一緒にいる時、スマホを頻繁にチェックされると気になりますよね。

でも逆に、彼女と一緒にいる時にまったくスマホを見ない彼氏も怪しさを感じます。

 

もしもあなたの彼がLINEの通知をオフにしているなら、「浮気してるの?」と疑いたくなってしまうのは当然のことです。

今回は、LINEの通知をオフにしている彼氏の浮気の見極め方について、ご紹介していきます。

 

浮気をしているのか、それともLINEが苦手なだけなのか、その見極め方やポイントもお話ししますので、ぜひチェックしてみてください

 

LINEの通知をオフにしている彼氏!男性が通知を切る理由は?

LINEの通知をオフにしている彼氏!浮気の可能性の見極め方は?

 

LINEの通知をオフにしている彼氏の理由は、主にこちらが考えられます。

  • LINEが苦手で自分の時間を邪魔されたくないから
  • LINEの内容はプライベートなので他人に見せたくないから
  • 浮気など彼女に隠したい内容がある可能性も

 

基本的にLINEはメッセージや通話の着信があると、相手の名前やメッセージの一部がスマホ画面に通知されます。

そのため内容はわからなくても、スマホの画面を見たら誰からLINEが来たら第三者にもわかってしまいます。

 

普通ならこれは便利な機能です。

でもそれをあえてオフにしているとなると、何かあると疑いたくなるのは当然のこと。

まずはその理由について詳しく確認していきましょう!

 

LINEが苦手で自分の時間を邪魔されたくないから

 

LINEの通知を切る男性は、そもそもLINEが苦手だという可能性があります。

実はLINEが苦手な男性は意外と多いんです。

 

実際、必要な連絡が来るタイミング以外は通知を切っている人も少なくありません。

 

たとえば大人数で参加しているグループLINEなどがあると、一度会話が始まると通知が鳴りやまなくなる場合などもありますよね。

個別に通知を切ることもできますが、面倒な時はLINEの全体の通知を切ってしまう人もいます。

 

LINEが苦手な男性は、自分の時間を邪魔されたくない気持ちが強いのでしょう。

そのため、LINEをする時間としない時間をきっちり分けて考えているのです。

 

朝から晩まで四六時中、LINEを気にしながら過ごしたくないという気持ちは少し理解できますね。

 

LINEの内容はプライベートなので他人に見せたくないから

LINEの通知をオフにしている彼氏!浮気の可能性の見極め方は?

 

彼氏の性格によっては、プライベートなLINEの内容を他人に見せたくないという男性もいます。

 

この場合、彼女としては他人行儀で少し寂しくなりますよね。

なので、LINEをその場で見るとつい横目で見てしまうこともあるでしょう。

 

また「誰から?」「何の用事?」と聞いてしまうこともあるのでは?

そうだとしたら、彼としてはそれが面倒と思っているのかもしれません。

 

デート中に彼女とそのような会話もしたくない時は、LINEの通知を切っておいた方が煩わしくないのでしょう。

 

また、もしかしたら重要な仕事の内容や家族とのやりとりをしている可能性もあります。

プライバシーに関わることを、人目に触れさせたくないのかもしれませんね。

 

浮気など彼女に隠したい内容がある可能性も

 

彼氏がLINEの通知を切っている場合、彼女なら真っ先に疑ってしまうのが「浮気」の可能性ですよね。

後ろめたくて通知をオフにしていると思ってしまいます。

 

実際、浮気をしている彼氏は、浮気相手からのLINEや着信があるとまずいため通知を切ることが多いです。

 

また浮気ではなくても彼女に隠したい相手と連絡を取っている時も、LINEの通知は出したくないはず。

やましい気持ちがあると、少しでも疑われそうなことは避けたくなるのが男心です。

 

さりげなく彼に「通知を表示させなくていいの?」と聞いてみてください。

少しでも慌てる素振りを見せたら、彼はかなり怪しいと言えるでしょう。

 

彼氏がLINEの通知をオフにしているのは浮気?見極め方を解説!

LINEの通知をオフにしている彼氏!浮気の可能性の見極め方は?

 

彼氏がLINEの通知をオフにしているのは浮気なのか?その見極め方がこちらです。

  • 通知がオフなのに頻繁にスマホを確認している時は要注意
  • LINEのトーク履歴がほとんど残っていない時も要注意
  • ほとんどLINEを見ていない場合は単にLINEが苦手なだけ!

 

彼氏がLINEの通知をオフにしている理由は、確かにいろいろあります。

でも、浮気だとすると許せないですよね。

 

ここからは、「彼がLINEの通知をオフにしている時に浮気か見極める方法」を3つご紹介していきます。

注意深く彼氏の様子を確認していると、あきらかにおかしな点が見えてきますよ!

 

通知がオフなのに頻繁にスマホを確認している!要注意

 

そもそもLINEの通知がオフなのに、なぜか彼氏が頻繁にスマホを気にしている時は浮気の可能性が高くなります。

やましいところがあるため、気持ちが落ち着かないのでしょう。

 

「浮気相手の名前が表示されてるんじゃないか」などと考えていると、ついスマホを頻繁に見てしまうのも無理はありません。

 

また彼が返信をしていないことで、相手が直接電話をかけてくるかもしれません。

その場合、彼女に見られるわけにはいかないため、やはりスマホを気軽に放置しておくことはできないのです。

 

また、このような行動をしたら相当怪しいと言えます。

食事中、前はテーブルの上にスマホを置いていたのに急に置かなくなった

トイレに行くだけなのにスマホを持っていく

 

浮気をしている男性がやたらとスマホを頻繁に確認してしまうのは、まさにあるあるの行動と言えます。

 

LINEのトーク履歴がほとんど残っていない時も要注意

LINEの通知をオフにしている彼氏!浮気の可能性の見極め方は?

 

あまり無いかもしれませんが、何かのタイミングで彼氏のLINEを見ることがあったとします。

その時にトークの履歴がほとんど残っていない場合も、浮気を疑った方が良いでしょう。

 

LINEのトーク履歴は、普通のLINEであれば別に消去する必要はありませんよね。

古いメッセージが残っていても、特に問題はないからです。

 

にも関わらず、彼氏がトーク履歴を消しているのは、浮気相手とのやりとりなど見られたくない可能性があります。

 

しかも1人だけを消していると、浮気がバレやすくなりますよね。

なので、あえて複数人のメッセージを消す男性もいるんです。

 

彼は浮気相手とのLINEは毎回きっちり消して、証拠隠滅しているつもりかもしれません。

でも、それが浮気の疑惑を深める原因になってしまうこともあります。

 

ほとんどLINEを見てない場合は、単にLINEが苦手なだけ!

 

LINEの通知をオフにしていて、さらにスマホも気にかけていない場合は、単なるLINEが苦手なタイプなのかもしれません。

 

このようなタイプの男性は、普段から家族や友人ともLINEをする習慣がない人もいます。

たとえLINEが来ても「後で返せばいいや」と軽く考えているためですね。

 

なので、特にスマホを気にすることもありません。

もしかして彼は、付き合った当初からあなたにもLINEの回数は少なかったのでは?

 

または付き合った当初は頑張ってLINEをたくさん送っていても、時間が経つにつれて徐々に回数が減ってきた場合も同様です。

長文だった中身が短文でそっけなくなってしまうのも、このケースに当てはまる場合があります。

 

普段の彼氏の様子を見ていれば、LINEが好きかどうか何となく分かりますよね。

単にLINEが本当に苦手な彼氏の場合は、その段階では何も心配する必要はありませんよ。

 

浮気をしている可能性は低いので、安心しても大丈夫でしょう。

 

彼氏がLINEの通知をオフにしている時の対処法は?様子見が大切!

LINEの通知をオフにしている彼氏!浮気の可能性の見極め方は?

 

彼氏がLINEの通知をオフにしている時の対処法は、こちらをおすすめします。

  • 通知オフが発覚してもしばらくは彼の様子を見る
  • 浮気の可能性がない場合はLIINEの頻度や内容を調整する
  • 浮気の可能性がある場合は証拠を押さえるまで黙っている

 

彼氏がLINEの通知をオフにしている時は、浮気の可能性があるかないかによって対処法がが変わります。

彼氏のLINEの通知オフが気になる場合、こちらの対処法を試してみてください!

 

通知オフが発覚してもしばらくは彼の様子を見る

 

彼がLINEの通知をオフにしていることに、すぐに気づかない場合もありますよね。

彼氏もわざわざ彼女に「LINEの通知はオフにしてる」なんて言わないものです。

 

たまたま気になって「そういえば彼のスマホの画面でLINEの通知を見てない」となってようやく気付くという感じでしょう。

そのため、その段階ではすぐには判断できません。

 

LINEの通知をオフにしているのが浮気が理由なのか、それとも浮気以外の理由なのかを見極めるのは難しいでしょう。

 

なので、通知オフが発覚してもしばらくの間は彼の様子をみましょう。

それ以外の彼の行動をみて、浮気の可能性がないかをチェックすることが大切です。

 

たとえば何も分からない状態なのに「どうして通知オフにしてるの?」などと責めてしまうのは良くありません。

 

彼氏もいきなり責められると気分が悪いですよね。

そんなやりとりから喧嘩になってしまう可能性もあるので、できれば避けたいです。

 

通知オフから浮気かどうかを判断するには、時間をかけて慎重に行動しましょう。

 

浮気の可能性がない場合はLINEの頻度や内容を調整する

LINEの通知をオフにしている彼氏!浮気の可能性の見極め方は?

 

いろいろチェックして浮気の可能性がないと判断した場合は、彼氏は単なるLINEが苦手なタイプだったということですね。

 

その場合は、彼氏は彼女からのLINEもあまり喜んでいないかもしれません。

多すぎるLINEは、逆に彼氏にストレスを与えてしまっている恐れもあります。

今の状態を続けていると、彼氏からは返事が一切返って来なくなる可能性も。

 

基本的に男性は、女性のようにLINEで雑談を楽しむのが苦手な人が多いんです。

1日に何往復も中身のない話でやりとりをするのは、無駄だと感じている男性もいます。

 

なので、彼がLINEが苦手だと分かったのなら、送るLINEの頻度や内容を少し抑える方がいいかもしれません。

 

彼へのLINEは、必要最低限の連絡のみにしてみましょう。

たくさん話したい時は、電話か直接会って話すことも考えてみてください。

 

彼女がLINE嫌いな自分に合わせてくれていると分かったら、彼氏も喜んでくれますよ。

 

浮気の可能性がある場合は、証拠を押さえるまで黙っている

 

いろいろ調べて浮気の可能性があると判断した場合は、すぐに問い詰めたくなりますよね。

 

でも、浮気をするような男性は計算高い人もいます。

そのため、証拠が無ければ絶対に非を認めようとしない可能性もあります。

 

なので浮気を問い詰めるのは、もっと確実な証拠を押さえてからにするのがおすすめです。

それまではイライラが募るかもしれませんが、我慢して黙っていた方がいいでしょう。

 

確実な証拠とは、たとえば浮気相手とやりとりしているメッセージのスクショ画面など。

言い逃れできない証拠を突きつければ、彼氏も浮気を認めざるを得なくなります。

 

LINEの通知オフなどの些細な情報から、何となく女の第六感が働いて浮気が発覚したというケースは実はとても多いです。

自分の直感を信じて行動することも大切ですね。

 

まとめ

LINEの通知をオフにしている彼氏!浮気の可能性の見極め方は?

 

彼氏がLINEの通知をオフにする理由はいろいろあります。

LINEが苦手なだけで浮気ではないケースもありますが、浮気を隠しているケースもあるので、よく見極めることが重要です。

 

ただ、LINEの通知オフだけで浮気と決めつけるのは、かなり危険なことです。

そのまま彼を問い詰めたら彼を怒らせることになり、あなたへの信頼がなくなってしまうことも。

 

彼と仲良くやっていきたい場合は、焦って空回りしないよう上手に対処していきましょう!

 

 

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.