彼氏のお悩み

彼氏に会いたいと思わせる!心理学的に「追わせる」女になるには?

彼氏に会いたいと思わせる!心理学的に「追わせる」女になるには?

 

「彼氏に会いたいと思わせたい!心理学とかで「追わせる」女になる方法ある?」

 

付き合う前は積極的にデートに誘ってくれたのに、なぜ男性はこうも変わってしまうのか、不思議に思いますよね。

そんなとき彼に追われる女になるには、心理学を活用するのがおすすめですよ。

 

男心を上手く使って、彼が「追いかけたい」と思えるような魅力的な女性を目指しましょう。

今回は、彼氏に会いたいと思わせる心理学と、その活用方法についてご紹介していきます。

 

「彼氏の方から会いたいと言わせたい」

「マンネリ化に悩んでいる…」

 

そんな方は、ぜひ実践してみてくださいね。

また、彼氏に「会いたくない」と思われるやってはいけない行動もお話ししていくので、ぜひ参考にしてみてください!

 

彼氏に会いたいと思わせる心理学とは?男性に追いかけたいと思わせる

彼氏に会いたいと思わせる!心理学的に「追わせる」女になるには?

 

彼氏に会いたいと思わせるには、男性心理をしっかり理解し男心をくすぐることが方法の一つです。

上手くいけば、付き合う前のように彼を夢中にさせることができますよ。

 

ここでは、彼氏に会いたいと思わせる彼女になるにはどうすべきなのか、心理学的視点からお話ししていきます!

 

男性の恋愛は「追いかけたい」が原動力!本能を刺激する

 

男性には、潜在的に狩猟本能が備わっています。

「狙った獲物を逃すことなく確実に仕留めたい」そういった気持ちが、恋愛においても無意識のうちに働くのです。

 

なので、彼氏に会いたいと思わせるには、「追いかけたくなる女性」でいることを意識することが大切です。

多くの女性は、恋人に尽くすことや愛情表現することを重要視していますよね。

 

でも、それらの行動は彼に「彼女から追われている」という感覚にさせ、恋愛感情を消失させてしまうのです。

 

男性は自分のものになったと感じると熱が冷める傾向にある

 

「付き合う前は積極的にデートに誘ってくれたのに、今では私からデートに誘うことの方が多くなった…」

彼氏にそんな不満を持っている女性もいますよね。

 

付き合う前と付き合った後で彼の対応が大きく変わるのは、彼女のことを「完全に自分のものになった」と思っているからです。

 

男性は恋人関係になって追いかける必要がなくなると、一気に彼女への熱が冷めてしまうこともあります。

また、女性が自分に振り向いた瞬間に完全に興味をなくしてしまう男性もいるのです。

 

心理学を利用しよう!彼氏に会いたいと思わせる女性になる方法とは?

彼氏に会いたいと思わせる!心理学的に「追わせる」女になるには?

 

彼氏に会いたいと思わせる女性になるには、心理学を利用しましょう!

  • ツァイガルニク効果:徹底的に焦らす!全てをさらけ出さない
  • スノッブ効果:じっくり時間をかけて自分を手に入れさせる
  • バンドワゴン効果:他の男性からの人気をアピール
  • カリギュラ効果:小さな「禁止」を作る

 

ちょっとした工夫で彼の心をグッと掴めば、今とは比べものにならないほど彼氏に求められる女性になることができますよ。

 

「心理学とか、彼の気持ちを試すようなことをしたくない」と思う女性もいるかもしれません。

その気持ちもよくわかります。

 

でもそもそも恋愛は、男女の本能や心理を満たすことでお互いに幸福感を得られているのです。

 

ここでは、彼氏に会いたいと思わせる女性になれる心理学の活用法をご紹介していきます!

気軽な気持ちで参考にしてみてくださいね!

 

ツァイガルニク効果:徹底的に焦らす!全てをさらけ出さない

 

ツァイガルニク効果とは、「達成したことよりも、未完成のことの方が気になる」という現象です。

 

「告白して振られた相手にいつまでも執着する」

 

こういった心理が、ツァイガルニク効果にあたります。

恋人関係においてツァイガルニク効果を活用するには、彼を徹底的に焦らすことがポイントです。

 

  • LINEの返信を遅らせたり、電話にすぐ出ない
  • 簡単に肉体関係を結ばない
  • 自分の情報を全て見せず、ミステリアスさを演出する

 

これらの行動をとることによって、彼にとってあなたは「恋人だけど追いかけたくなる存在」となるのです。

今よりもっとデートのお誘いが増えることは、間違いないでしょう!

 

スノッブ効果:じっくり時間をかけて自分を手に入れさせる

 

スノッブ効果とは、「手に入れるのが困難なものほど、価値があるように感じる」という心理現象です。

 

「デートに誘ってもなかなかOKをもらえない」

「キスを求めても応じてもらえない」

 

このような状況下で、スノッブ効果が働きます。

なので、彼氏とデートの日程を決める際には「いつでも大丈夫」というスタンスでいないことが大切です。

 

仮に何の予定もなかったとしても「その日は無理」と一度は断わり、「簡単には会えない女」を演じましょう。

そうすることで、彼の中であなたの価値はグッと上がります。

 

また、デートの日を断った後は、ちゃんと他の日を提案しましょう!

「その日は無理だけど、この日なら大丈夫!」など、ちゃんと彼とデートする気持ちがあることを伝えるのです。

 

大事なのは彼の誘いを断るのではなく、彼の都合を優先にしていつでも動く女性にならないことです。

その上で彼とのデートを思いっきり楽しみましょう!

 

バンドワゴン効果:他の男性からの人気をアピール

 

バンドワゴン効果とは、「多数の人から支持されているものが魅力的に思える」という心理現象のことです。

恋愛においては「モテる人が魅力的に見える」という心理を指します。

 

バンドワゴン効果を働かせるためには、他の男性から人気があることを彼にアピールするのが最も良いでしょう。

 

「会社の上司からプライベートなお誘いをされて困っている」

「SNSで沢山の男性からフォローされた」

 

こういったことを聞かされると、彼氏はあなたをより魅力的に感じます。

またモテるアピールをするだけでなく、実際に日々外見を磨いておき、彼の気持ちを高まらせておきましょう。

 

「モテそうな女性」「他の男性が寄ってくる女性」になることでも、バンドワゴン効果を働かせることが可能ですよ。

 

カリギュラ効果:小さな「禁止」を作る

 

カリギュラ効果とは、「禁止されると逆にやりたくなってしまう」心理現象です。

カリギュラ効果を働かせて彼をあなたに夢中にさせるには、以下の方法が効果的ですよ。

 

  • 秘密を打ち明け、「誰にも言わないでね」と約束させる
  • 「今日は眠いからまた明日ね」とLINEや電話を終わらせる
  • デートを自分から切り上げる。時には早めに帰る。

 

このように、さりげなく彼の行動を制限させることがポイントです。

小さな禁止を積み重ねることで、彼のあなたへの関心が今よりもっと高まることは間違いないでしょう。

 

彼氏が会いたいと思わない女性とは?彼氏にやってはいけないことは?

彼氏に会いたいと思わせる!心理学的に「追わせる」女になるには?

 

彼氏が会いたいと思わない女性とはどのような女性でしょうか?

実際これらのことをやると彼氏に冷められ、会いたくないと思われる原因になります。

  • 彼氏に会いたいと言い過ぎない!男は手に入った女性に興味がない
  • デリカシーのない言動は控える!ミステリアスさ半減
  • 男性人気があるのは彼氏としてOK!でも浮気を疑われたら終わり

 

「彼氏から会いたいと言われたことがない…」

その場合、あなたが彼の気持ちを萎えさせるような言動をとっている可能性もあります。

 

ここでは、やってしまうと彼氏が会いたいと思わなくなる言動をご紹介していきます。

思い当たることがないか、チェックしてみてくださいね!

 

彼氏に会いたいと言い過ぎない!男は手に入った女性に興味がない

 

男性は、好きな女性が完全に自分のものになったと感じると、興味を失ってしまいます。

 

「会いたい」

「大好き」

 

こういったことを何度も彼に素直に言いすぎると、あなたへの熱が冷める可能性が高くなってしまうのです。

 

もちろん、素直に愛情表現することは素敵なことですし彼も嬉しいはず。

でも、彼から会いたいと思わせるには、あなたの言葉の価値をあげるため、言い過ぎたりしない方がいいでしょう。

 

ただ、だからといって冷たくしすぎるのもNGです。

彼には言葉以外のことで、あなたの気持ちを感じさせていきましょう。

 

  • 連絡はマメにとり合うけど、言葉での愛情表現は程々にする。
  • 笑顔を多めにして彼と一緒にいることを楽しむ。
  • たまに不意打ちで「好き」といって良い雰囲気を作る。

 

など、このような関係性を維持するのがポイントですよ。

 

デリカシーのないあけっぴろげな言動は控える!ミステリアスさ半減

 

付き合いが長くなるにつれ、彼の前で羞恥心がなくなるのは仕方のないことです。

でもそれが度を越して、あけっぴろげな言動を平気でしてしまう女性もいますよね。

 

お風呂上りに平気で彼の前を全裸で歩いたり、おならをするなど…そんなことをあなたはしていませんか?

 

そういったデリカシーのない言動は絶対に控えるべきです。

交際期間が長くても男性が夢中でいられる彼女は、ミステリアスな部分を持ち合わせているのです。

 

何もかもさらけ出してしまうことで、当然ながらミステリアスさは失われていきますよね。

彼に決して見せない一面があれば、いつまでも追われる女性でいられます。

 

男性人気があるのは彼氏としてOK!でも浮気を疑われたら終わり

 

バンドワゴン効果を働かせようと「モテるアピール」をする際は、注意すべき点があります。

それは、他の男性と距離感を近づけすぎないようにすることです。

 

彼に見せつけるためにSNSのコメント欄でイチャイチャしたり、頻繁にLINEや電話でやりとりする…。

こういった行き過ぎた行動は、浮気を疑われる危険性が高くなります。

 

彼女がモテる女性なのは男としてとても嬉しいことですが、あまりにも節操がないと彼の気持ちは冷めてしまいます。

誤解を生んで別れに繋がる場合もあるので、注意が必要ですよ。

 

まとめ

彼氏に会いたいと思わせる!心理学的に「追わせる」女になるには?

 

彼氏に会いたいと思ってもらえる「追われる女性」になるために、心理学を上手く応用してみましょう。

今回紹介した恋愛に役立つ心理学と、活用方法は以下の通りです。

 

  • ツァイガルニク効果…彼を焦らして夢中にさせる
  • スノッブ効果…簡単に手に入らない女であることを演出し、彼に追わせる
  • バンドワゴン効果…モテることをアピールし、魅力的な女と思わせる
  • カリギュラ効果…小さな禁止を積み重ねて、彼の関心を引く

 

上手く活用すれば、彼が今よりもっとあなたを求めるようになりますよ!

ぜひ役立ててくださいね。

 

ただ、どれもやりすぎてしまうと逆に彼の気持ちが冷めてしまう危険性があるので、注意が必要です。

心に余裕を持ち、駆け引きを楽しむ気持ちで実践することがポイントです!

 

 

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.