彼氏のお悩み

彼氏のラインがそっけない!連絡がそっけない男性心理と対処法とは?

彼氏のラインがそっけない!連絡がそっけない男性心理と対処法は?

 

「彼氏のラインがそっけない気がする!もう私のこと好きじゃないのかな…どうすればいい?」

 

彼氏のラインの返信がそっけないと、女性は不安になりますよね。

彼が心変わりをしたのかと疑ったり、怒らせてしまったのかもと余計なことを考えてしまうものです。

 

  • そっけないラインを送ってくる男性はどういう気持ち?
  • 彼氏のラインがそっけない時はどう対処すればいい?
  • 彼から愛を感じる思いやりのあるラインが欲しい!

 

など、色々と1人で考えてしまうのではないでしょうか。

そこで今回は、彼氏のラインがそっけない場合の男性の心理について、ご紹介していきます。

 

また、彼氏のラインがそっけない時の対処法や、彼から愛を感じるラインが欲しい時の対処法もお話ししていきます。

ぜひ参考にしてみて下さいね!

 

彼氏のラインがそっけない!そっけないラインを送る男性心理は?

彼氏のラインがそっけない!連絡がそっけない男性心理と対処法は?

 

実は、彼氏のラインがそっけないと感じるのは、悪いことばかりが原因ではないんです。

 

そっけないラインを送ってくる男性の心理はこちらです。

  • 男性はラインが苦手!ラインの頻度が多いと面倒に感じる
  • 自分のラインが「そっけない」と気づいていない可能性大
  • 彼女に心を開いている証拠!素の自分で連絡してきている

 

女性は彼氏のラインがそっけないと、彼に嫌われたのかもと不安になってしまいますよね。

でもそれは、あなたが悪い方にだけ考えている可能性があります。

 

本質的な男性心理を知れば、あなたが思っているような理由ではない場合もあるんです。

そう、この状態は悪いことではなく、むしろ良い兆候の場合も。

 

ここでは男性がそっけないラインを送る心理について、具体的にみていきましょう。

 

男性はラインが苦手!ラインの頻度が多いと面倒に感じる

 

よく言われることですが、男性はラインが苦手な人が割といます。

ラインがというより、用事もないのに他愛もないメッセージのやり取りをすることが苦手です。

 

女性はこまめな連絡を苦に思わない人も多いので、そんな女性と付き合った男性は、ラインの頻度の多さを手間に感じることも。

 

つまり、男性と女性では連絡に対する捉え方が全く違うことがある、ということです。

となると、そもそも彼とのラインのやり取りが上手くいかないのも、当然のことなんですよね。

 

なので「連絡の頻度の高さがあなたへの愛のバロメーターではない」ということです。

 

心地よく無理のない連絡の頻度は、人によってそれぞれ違いますよね。

あなたの彼氏が「ラインが苦手な人」だとしたら、返信にそっけなさを感じるのは当たり前のこと、ということです。

 

自分のラインが「そっけない」と気づいていない可能性大

 

実は、彼氏自身が自分の送っているラインが「そっけない」と気づいていない可能性があります。

本人としては、ただ普通のテンションで送っているだけだったりすることも。

 

たとえば、文章に自分の感情が出づらい人は、ごく普通の文章がそっけなく感じることもありますよね。

 

「了解」とか「わかった」など、短文かつ絵文字も何もつけずに返信をすることは、男性にとっては当たり前です。

ただその場合、本人のテンションが低いわけではありません。

 

それなのに受け取った側は「テンション低そう。私嫌われてる?」と勝手に落ち込んでしまうことも。

 

もしあなた自身がメッセージに感情を乗せられるタイプの人だとしたら、余計にそう感じるでしょう。

ですが、これには確実に個人差がありますよね。

 

彼が自分とは違うタイプの人間であることを、認識しておくと気持ちが楽になりますよ。

 

彼女に心を開いている証拠!素の自分で連絡してきている

 

彼のラインがそっけないのは、彼女に心を開いている証拠かもしれません。

彼がもともと感情を乗せた表現が苦手なタイプの場合、最初の方は少し無理をしてたのかもしれません。

 

頑張って感情豊かなラインを彼女へ送っていた可能性があります。

でも、慣れてきたとしたら、少しずつ自分のペースになってきたのでしょう。

 

つまりあなたと彼は、無理のない自然体で居られる関係になったということなのです。

この場合、彼は素の自分で連絡してきているため、ストレスもないはず。

 

であれば2人にとってポジティブな変化なので、何も心配することはありませんよ。

 

彼氏のラインがそっけない時の対処法は?送る頻度を減らしてみる!

彼氏のラインがそっけない!連絡がそっけない男性心理と対処法は?

 

彼氏のラインがそっけない時の対処法は、こちらをおすすめします!

  • 彼に合わせてラインの頻度を減らしてみる
  • 短い文章やスタンプなど、簡単な会話にしてみる
  • ラインではなく電話で連絡をとるようにする

 

彼氏のラインがそっけない時の対処法は、ずばり送る頻度を減らしてみることです。

彼とのラインにズレを感じるのは、今のあなたの頻度と彼の望む頻度が噛み合っていない可能性があります。

 

彼のリズムを知るためにも、少し送る頻度を減らして様子をみましょう!

また、送るにしても気を付けなくてはいけない点もありますので、順番に詳しくご紹介していきます。

 

彼に合わせてラインの頻度を減らしてみる

 

彼が望む心地のよいラインの頻度を知るために、まずはあなたが送るラインの頻度を減らしてみて下さい。

 

特に用事がなくても、空いた時間に彼にラインを送っていませんでしたか?

何気なく撮った写真を頻繁に彼に送っていませんでしたか。

 

もちろん、それらをする事はダメなことではありません。

好きな彼に思わずしたくなるのは当然のことですし、愛情表現の一つです。

 

でもそんな気軽に送ったラインにも、彼からの返信の内容に期待していなかったでしょうか。

返信にそっけなさを感じていたのでは?

 

もしそうだとしたら、彼はあなたから頻繁にあるラインに疲れていた可能性もあります。

 

人によってはラインが来たら返信しなければとプレッシャーに感じる人もいるので、少し頻度を落として、彼の様子を伺ってみましょう。

 

短い文章やスタンプなど、簡単な会話にしてみる

 

短い文章やスタンプなど、簡単なメッセージで送ってみましょう。

長文が送られてくると相手の熱意を感じて、同じように長文で返さなくてはいけないのかな、と考えてしまいすよね。

 

長文はたまにならいいのですが、頻繁に長文だと受け手は負担が大きいのです。

彼の温度感に合わせて、短い文章やスタンプだけでのシンプルなメッセージを送ってみて下さい。

 

あなたが気楽な感じのラインを送れば、彼も返信しやすく感じてそこに乗ってくれるかもしれません。

 

ラインではなく電話で連絡をとるようにする

 

それでも彼のそっけなさが変わらない場合は、ラインではなく電話で連絡をとってみましょう。

彼の苦手なことを無理矢理させるのは、少し強引すぎるかもしれません。

 

むしろ彼がやりやすい手段に変えてみることで、案外すんなり解決することがあります。

ラインは苦手だけど電話は好きだし面倒に感じない、という男性もいるのでこの方法はおすすめです。

 

もし彼がラインに対してどうしても抵抗感がある場合は、電話で連絡をとってみて下さい。

 

彼氏のラインがそっけないのは嫌だ!愛あるラインが欲しい場合とは?

彼氏のラインがそっけない!連絡がそっけない男性心理と対処法は?

 

そっけないのが嫌だと思ったら、彼から愛のあるラインをもらえる方法を試してみてください。

  • 彼氏から返信がきたら大げさに喜ぶようにする
  • 彼氏が質問に答えてくれたらお礼を言う
  • 彼氏の話を否定しない!気持ちよく話せる空気作りをする

 

やっぱり彼氏のラインがそっけないのはどうしても嫌だと思ったら、あなたの方から働きかけていきましょう。

あなた次第で彼の反応が変わるかもしれません!

 

ここでは、彼から愛のあるラインが欲しい時にやるべきことをいくつか提案していきます。

ぜひ参考にしてみてください!

 

彼氏から返信がきたら大げさに喜ぶようにする

 

彼氏から返信がきたら大げさに喜ぶようにしてみましょう。

もしかしたら、彼の認識として「自分のラインにそんなに大きな価値がない」と思っている可能性があります。

 

彼女にとっては彼氏から送られてくるラインはとても嬉しいものですよね。

そこを理解していない彼に価値を気づかせるためにも、大げさに喜んでみて下さい。

 

あなたの反応をみて彼は、「こんなにも喜んでくれるのならもっとラインを送ろう」と思えるでしょう。

 

彼氏が質問に答えてくれたらお礼を言う

 

彼氏が質問に答えてくれたり相談にのってくれたら、しっかりとお礼を言いましょう。

親しい仲にも礼儀は必要ですし、誰でも感謝されたら嬉しいものですよね。

 

でも、感謝の言葉は親しくなればなるほど適当になり、いつしか言わなくなってしまうことがあります

 

あなたの今まで送ったラインを見返してみて下さい。

ちゃんと、彼の回答や返信に対してお礼を言ったり反応していますか?

 

自分の思いを伝えたい時に気持ちが大きくなり過ぎて、一方的な自分勝手なラインになっている場合があります。

 

彼も一方通行が続くようなラインには、返信をする気が失せてしまいますよね。

ラインは2人で楽しむコミュニケーションツールとして使えば、2人の仲をどんどん深めることができます。

 

でも逆に自分勝手なやり取りになってしまうと、2人の距離を開けることになりかねません。

ラインを苦手と感じている彼であれば、より一層注意して反応しましょう。

 

彼氏の話を否定しない!気持ちよく話せる空気作りをする

 

ラインの会話の中で、彼の話を否定しないようにしましょう。

彼が送ってきた話題やスタンプに対して、ネガティブな言葉で否定したりすぐに話題を切り替えたりしないこと。

 

相手が興味のある分野と、自分が興味のある分野は必ずしも一致しないものです。

だから彼の話を途中で切ったり、自分が話題の中心に居続けるような事はやめましょう。

 

彼が話をしたくなるように、気持ちよく話せる空気作りをすることが大切です。

 

また、スタンプを使うことに慣れていない男性の場合、あなたからスタンプをプレゼントとして贈る機能を使うのも効果的ですよ。

 

男性は機会がないと自分からスタンプを買って使うことをしない人もいますからね。

あなたの方から後押ししてあげ、彼に寄り添ったコミュニケーションをしていきましょう!

 

まとめ

彼氏のラインがそっけない!連絡がそっけない男性心理と対処法は?

 

彼氏のラインがそっけないと、少し寂しいですよね。

そんなそっけないラインを送る男性の中には、ただ単にラインが苦手だと感じている人もいます。

 

また、彼自身がそっけないということに気付いていない可能性もあります。

 

もし彼にもっとラインをしてほしいと感じたら、まずは連絡の頻度を彼に合わせる姿勢を見せましょう。

それから彼が乗ってきやすいように、短文やスタンプを送るのもアリですね。

 

彼から嬉しい返信が来たら、少し大げさなくらい喜びを伝えましょう。

徐々にコミュニケーションを重ねていけば、お互いが納得できるラインの使い方ができますよ!

 

 

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.