彼氏のお悩み

遠距離とわかって付き合う男性心理とは?遠距離でも付き合いたい理由

遠距離とわかって付き合う男性心理とは?遠距離でも付き合いたい理由

 

「彼ができたけど遠距離でなかなか会えない…遠距離とわかって付き合う彼はどんな気持ちなの?」

 

彼と付き合えたのに遠距離になった方や、遠距離とわかっているのに付き合うことになったとした方は、これからが心配ですよね。

 

  • 遠距離とわかって付き合う男性はどういうつもりなの?
  • 遠距離の男性と上手くいく方法はある?
  • 遠距離恋愛中にやってはダメなことってなに?

 

など気になることは多いと思います。

でも大丈夫!遠距離でも良い関係を築けているカップルはたくさんいますよ。

 

今回は、遠距離とわかって付き合う男性心理についてご紹介していきます。

また、遠距離の男性と上手くいく方法や、遠距離恋愛中にやるべきではないこともお話ししていきます。

 

遠距離恋愛で悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみて下さいね!

 

遠距離とわかって付き合う男性心理とは?遠距離だけど本命ってこと?

遠距離とわかって付き合う男性心理とは?遠距離でも付き合いたい理由

 

遠距離とわかって付き合う男性心理には、このようなことがあります。

  • 遠距離を気にしないくらい彼女が好きだから
  • 男性は会えない期間がある方がより相手が好きになる
  • 自分の時間も大切にしたい男性には、遠距離恋愛はちょうど良い
  • 「いざとなったら会いに行く」とポジティブに考えている

 

遠距離とわかって付き合うのは、それだけ相手に本気ってことですよね。

でなければ、遠距離で付き合うなんて辛いだけですから。

 

なので、なかなか会えないにも関わらず彼があなたと付き合うのは、彼にとってあなたは本命なのでしょう。

ただ、遠距離恋愛における男性心理はそれだけではありません。

 

男性にとって遠距離であることは、むしろメリットに感じていることもあるようです。

ここでは、遠距離とわかって付き合う男性心理について詳しくお話ししていきます。

 

遠距離を気にしないくらい彼女が好きだから

 

まず一番の大きな理由は、遠距離を気にしないくらい彼女のことが好きだからです。

あなたのことが本気で好きだということですね。

 

本来なら気楽にデートができて、会いたいときに会えるような人と付き合いたいはずです。

なのにあなたの彼は、その様なことができなくてもあなたと一緒になりたいと思ったのは、本気以外あり得ません。

 

だから、彼との恋愛をあなたも心から楽しみましょう。

遠距離恋愛はネガティブになりがちですが、2人の気持ちがしっかりしていれば大丈夫!

 

遠距離恋愛中の人は、彼は自分のことを本気で好きでいてくれているのだなと自信を持ってくださいね。

 

男性は会えない期間がある方がより相手が好きになる

 

男性は会えない期間がある方が、より相手のことを好きになる傾向があります。

それは、男性がもっている狩猟本能が影響しているのです。

 

狩猟本能とは、「手に入りにくいものを頑張って追いかけて手に入れたい」と思う男性の本能の一つです。

当然、向こうから来てくれるような簡単な獲物には興味がありません。

 

「自分が頑張って手に入れようとしないと獲得できない相手の方が燃える」ということですね。

つまり、遠距離恋愛であなたに思うように会えないことで、彼の気持ちはもっと高まるんです。

 

会えない時にあなたのことを考える時間があるほど、あなたへの思いが膨らみます。

そうやって遠距離恋愛でどんどん好きになってしまうタイプの男性も、少なくないんですよ。

 

自分の時間も大切にしたい男性には、遠距離恋愛はちょうど良い

 

男性は自分の時間も大切にしたい人が多く、そんな男性には遠距離恋愛はちょうど良いと言います。

遠距離恋愛は物理的に会えない状況のため、「しょうがない」と良い意味で諦めがつきますよね。

 

つまり、そのぶん自分の時間ができるということです。

彼女のことを気にせず自分の時間に集中できることは、男性にとって大きなメリットでもあります。

 

遠距離であるために自分の時間と彼女との時間を区切ることができて、自分のリズムを崩さずにいられるから。

 

もちろん彼女に会えないことを寂しく感じているはず。

でも、遠距離だからとネガティブに心配ばかりしていたら、彼女との付き合いも上手くいかなくなりますよね。

 

だったら割り切って遠距離であることをポジティブにとらえた方が、ストレスになりません。

また、久しぶりに会う彼女との時間を心から楽しむこともできます。

 

「いざとなったら会いに行く」とポジティブに考えている

 

「いざとなったら彼女に会いに行けばいい」とポジティブに考えているタイプの男性もいます。

同じ国内なら尚さら、たとえ国が違ったとしても「どうしても会いたいと思ったら会いに行けるし!」と思っているのです。

 

男性は本当に好きな相手に対しては、驚くべき行動力を発揮してくれます。

信じられないようなエネルギーで動いてくれることがあるんです。

 

女性からすると、「こんなに遠いのに会いに来てもらうなんて」と申し訳ない気持ちになってしまうかもしれません。

でも彼の方は案外それが普通という感じだったりすることも。

 

「え?好きな人に会いに行くなんて普通じゃない?」と考えていることがあるんです。

こういうタイプの男性は、遠距離をあまりネガティブなものとして捉えていないのでしょう。

 

遠距離とわかって付き合う男性と上手くいく方法とは?ルールを作ろう

遠距離とわかって付き合う男性心理とは?遠距離でも付き合いたい理由

 

遠距離の男性と上手くいく方法は、このようなルールを決めることをおすすめします。

  • 連絡や会いに行く頻度を相談してしっかり決めておく
  • 交通費や交際費など、どちらかの負担が重くならないようにする
  • 会えない分、思いやりとポジティブな言葉掛けを大切にする

 

遠距離とわかって付き合う男性と上手くいく方法は、ずばりルールを作ることです。

いくらお互いが好き同士でも、遠距離というハードルを前にすると様々な問題が起きてきます。

 

そんなとき、話し合いを避けて曖昧にしたりすると、後々すれ違いが多くなることも。

そんなトラブルを避けるためにも、遠距離になるとわかったら二人でルールを決める話し合いをしましょう!

 

このルール決めをしっかりしておけば、遠距離でも上手くいく確率が大きく上がります。

 

連絡や会いに行く頻度を相談してしっかり決めておく

 

遠距離の場合、連絡や会いに行く頻度を相談してしっかりと決めておきましょう。

 

毎日なにかしらメッセージを送り合いたい

時々連絡する時にしっかりと時間をとりたい

普段は自分の時間に集中して、会った時を大事にしたい

 

など、小さなことでもお互いの気持ちを隠さずに話すことが大切です。

 

また、会いに行く頻度や目標を決めましょう!

次にいつ会えるのかわからない状態は遠距離恋愛にありがちなことですが、かなり不安ですよね。

 

なので「あと〇〇日で会える」と目安が分かっていたほうが、その日に向かって頑張ることができるので安心できます。

 

距離にもよりますが、1ヶ月か2ヶ月に1回なのか、遠方なら半年に1回なのか。

また、お互いの誕生日や記念日は会う日にするのかなど。

 

そのような前向きな計画は、話していても楽しい気分になれるのでおすすめですよ。

 

交通費や交際費など、どちらかの負担が重くならないようにする

 

交通費や交際費などは、どちらかの負担が重くならないように気を付けましょう。

これらのことはあらかじめ決めておくべき大切な事柄です。

 

ルールを決めずに始めてしまうと、いつの間にかバランスが崩れてしまうことがあります

好意的に負担してくれていた方の優しさに乗っかりすぎてしまい、それが積み重なると「自分ばかり」と不満に繋がるのです。

 

会いに来てくれた時はご飯をご馳走するなど、二人だけのルールを決めておくと気を使い過ぎずにデートも楽しめますよ!

 

会えない分、思いやりとポジティブな言葉掛けを大切にする

 

会えない分、相手への思いやりとポジティブな言葉掛けを大切にしましょう。

会えない時間が増えると、どうしても寂しくなったり不安になってしまうものです。

 

そうならないためにも、遠距離になる前に「会えない時でもできるだけ明るく楽しくすごそうね」などと決めましょう!

それによってお互いが意識しあうことができます。

 

二人の気持ちが同じ方向を向いていると感じられれば、その言葉を心の支えに頑張ることができますよね。

むしろこの期間を楽しんでやる、くらいの心意気で過ごしてみて下さい。

 

遠距離恋愛中にやるべきでないことは?ネガティブ発言は別れのもと!

遠距離とわかって付き合う男性心理とは?遠距離でも付き合いたい理由

 

遠距離恋愛中にやるべきでないことがあります。

これをやり続けると2人の関係が壊れる可能性があるので注意しましょう!

  • 毎回会いに来てもらうなど、彼氏の負担を増やすのはNG
  • LINEや電話で愚痴や悪口を言うと彼氏は冷める!

 

まず遠距離恋愛中には、ネガティブな発言をできるだけ言わないことが大切です。

ネガティブな発言や態度は直接別れの原因になってしまいます。

 

つらい気持ちや寂しい気持ちは彼も同じですよね。

せっかく彼がこらえていても、あなたがマイナスな言葉を沢山吐いてしまったら彼の気持ちも辛い方へ向いてしまいます。

 

ここでは、遠距離恋愛中にやるべきでないことについて、詳しくお話ししていきます。

彼と遠距離恋愛を楽しむために、ぜひ参考にしてみてください!

 

毎回会いに来てもらうなど、彼氏の負担を増やすのはNG

 

毎回会いに来てもらうなど、彼氏の負担だけを増やすのはNGです。

始めは良いのかもしれませんが、だんだんと二人の負担に差ができてしまうとバランスが崩れる原因になってしまいます。

 

彼が「良いよ」と言ってくれるかもしれませんが、そこに甘えっぱなしはよくありませんよね。

デート中のご飯や費用をあなたが出したり、片道の交通費をだすなど気を配ってあげましょう。

 

彼のやってくれたことに対して、同じくらいの気持ちで応えることを心がけてみてください。

遠距離はどちらか片方が頑張りすぎてしまうと、上手くいかないのです。

 

LINEや電話で愚痴や悪口を言うと彼氏は冷める!

 

彼とのLINEや電話で愚痴や悪口ばかり言うと、彼氏は冷めてしまいます。

 

離れていても気楽に連絡が取り合えるLINEは、遠距離の二人にとっては大変便利なツールですよね。

でも気軽に使えるからこそ、遠距離の彼とは楽しく使いましょう!

 

もちろん、時々は愚痴や弱音を彼に吐いて彼に甘えても大丈夫。

彼はそんなあなたの力になってくれたり、あなたの話を聞いてくれるはずです。

 

でもそれが頻繁になると、「またそれか」「めんどくさいな」「せっかく連絡したのに」とうんざりしてしまうのです。

彼に同じようなことをされたら、あなたもきっとそう思うはず。

 

なので、LINEや電話では、嫌な気分になる話題だったり落ち込むような内容はできるだけ避けましょう。

遠距離だからこそ彼との一瞬一瞬を大事にし、できるだけ明るい話題を話しましょう。

 

なかなか会えない分、普段の小さなコミュニケーションの質を大切にしてください。

 

まとめ

遠距離とわかって付き合う男性心理とは?遠距離でも付き合いたい理由

 

遠距離と分かっていて付き合う男性の心理は、まずはあなたのことが大好きということです。

そして、遠距離で付き合うスタイルが彼にとって悪くはないという場合があります。

 

覚悟を持ってはじめた遠距離恋愛でも、どちらかの負担が大きくなり過ぎると続かなくなります。

ネガティブな発言が多くならないように気を付けましょう。

 

遠距離を乗り越えたカップルは、前よりももっと強い絆で結ばれるはずです。

だから遠距離恋愛を楽しんで下さいね!

 

 

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.