彼氏のお悩み

忙しい男性がもらって嬉しいLINEは?彼氏を癒す存在になる方法!

忙しい男性がもらって嬉しいLINEは?彼氏を癒す存在になる方法!

 

「忙しい男性がもらって嬉しいラインってどんなのだろう?」

 

彼が忙しくて会えなかったり連絡がとれないことは寂しいけど、今は我慢だよね…と考えますよね。

でも、彼があなたを大事に思っているなら、忙しいからといって彼女にLINEを送らないで欲しいとは思っていないはず。

 

むしろ内容によっては癒され、あなたへの気持ちが高まることも期待できます。

今回は、忙しい男性がもらって嬉しいLINEについてご紹介していきます。

 

また、忙しい彼にLINEを送る時の適切な頻度やタイミング、彼を困らせてしまうNG行動もお話ししていきます。

「彼氏を癒す存在でありたい」と望んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

忙しい男性がもらって嬉しいLINEは?彼が喜ぶ効果的な文面を解説

忙しい男性がもらって嬉しいLINEは?彼氏を癒す存在になる方法!

 

忙しい男性がもらって嬉しいLINEとは、主にこのようなものです。

  • 「頑張って!」「体に気をつけて」と彼氏を気遣う文面
  • 「素敵な夕日が撮れたよ!」など気持ちが明るくなる写真
  • 思わず笑ってしまう面白いエピソードも効果的

 

「忙しくてなかなか会えない彼氏を、LINEで喜ばせてあげたい」そんな風に思えるのはとても素敵なことです。

では、忙しい男性が彼女からもらって嬉しいのは、どんなLINEなのでしょうか?

 

ここでは、忙しい彼を喜ばせるために効果的なLINEの文面をご紹介していきます!

 

「頑張って!」「体に気をつけて」と彼氏を気遣う文面

 

忙しい彼をLINEで喜ばせるには、気遣いを見せることが効果的です。

「頑張って!」と応援しつつ、「でも体には気をつけてね」と心配していることもアピールするのがポイント。

 

忙しい彼は、きっと心身ともに疲れていますよね。

そんな中、大好きな彼女から気遣いの感じられるLINEがきたら、心が癒され疲れが飛んでいくでしょう。

 

なかなか連絡が取れず会えない状況でも、文句一つ言わず陰ながら応援する。

そんな健気な姿勢をみた彼があなたを見直し「やっぱいい彼女だな〜」とあなたへの気持ちが盛り上がること間違いありません。

 

「素敵な夕日が撮れたよ!」など気持ちが明るくなる写真

 

「彼を癒せる文面が何も思いつかない…」そんな場合は素敵な写真を送ってあげるのも効果的ですよ。

綺麗な夕日や可愛い動物の写真など、気持ちが明るくなる写真が良いでしょう。

 

ただし、いくら可愛く撮れたからといって、あなたの自撮り写真を送るのは避けた方が良いです。

「どう反応すればいいんだろう…」と彼を困らせてしまいますよ。

 

誰が見ても心惹かれる写真で、かつ「綺麗だね」「可愛い」と簡単に返信できるようなものをチョイスすることがポイントです。

 

思わず笑ってしまう面白いエピソードも効果的

 

忙しい毎日の中、彼は心から笑うことも少なくなっているでしょう。

そんな中、あなたから思わず笑ってしまうような面白エピソードが届いたら、心がほっこりします。

 

「面白いエピソードなんて何も持ってない…」と難しく考えなくても大丈夫!

そんな場合は、ネット上で人気の面白エピソードを探してみましょう。

 

この時に、あまり長過ぎるものは避けましょう!

忙しい人に時間を取らせるものを送ってしまうと、反対にうっとおしがられてしまうかもしれません。

 

短い時間で楽しめるものをサラッと送ってあげましょう!

 

これで彼にとって癒しの存在に!LINEを送る頻度やタイミングは?

忙しい男性がもらって嬉しいLINEは?彼氏を癒す存在になる方法!

 

忙しい彼にLINEを送る頻度やタイミングは、こちらをおすすめします。

  • 忙しい彼氏には「1日1回」のLINEが目安
  • 送るのはホッと一息つける仕事終わりがベスト
  • 短いメッセージで返信不要なLINEだと効果絶大
  • 返信のあるなしに関わらず定期的に送る

 

忙しい彼にLINEを送る時は、頻度やタイミングにも気をつけましょう。

どんなに癒されるメッセージもあまりにも頻度が多いと、「しつこいな」「めんどくさい」と思われてしまいます。

 

失敗すると癒しの存在どころか「重たくて面倒な彼女」になってしまうので、タイミングを考えて送りましょう!

 

ここでは、「忙しい彼氏へLINEを送るときの適切な頻度やタイミング」についてご紹介していきます!

 

忙しい彼氏には「1日1回」のLINEが目安

 

彼氏が忙しい場合、特にLINEの頻度には十分注意しなければいけません。

あなたから送るのは「1日1回」がおすすめです。

 

恋人同士なのに1日に1回しかLINEしないなんて、なんだか寂しい気もしますよね。

でもこれはあなたが意図的に送る回数であって、急ぎの用事だったり何か理由があるときは臨機応変でOK!

 

もちろん彼から連絡があったら普通に優しく接して、LINEを楽しみましょう。

彼に「俺が忙しいから、邪魔しないように遠慮してくれてる」なんて自然に思わせることができたら嬉しいですよね。

 

とはいえ、LINEの回数が少ないのは寂しいことです。

でも、ここであなたが乗り越えたら彼にとっての「一番の理解者」となれます。

 

それに、彼が忙しい時期が終わったあと今までよりも仲が深まり、いい時間を過ごせるかもしれませんよ。

 

送るのはホッと一息つける仕事終わりがベスト

忙しい男性がもらって嬉しいLINEは?彼氏を癒す存在になる方法!

 

彼が仕事中だと分かっているのに、LINEを送るのはやめておきましょう。

仕事が終わってホッと一息ついているだろうな…というタイミングで送るのがベストです。

 

忙しい最中にあなたからLINEが送られてきても、彼は当然対応する時間をとることは難しいはず。

そのまま放置してしまい、あなたに返信するのを忘れてしまう可能性もありますよね。

 

すれ違いを防ぐためにも、確実に返信してくれるであろうタイミングを狙うのが大切です。

 

短いメッセージで返信不要なLINEだと効果絶大

 

忙しい彼にはサラッと読めて返信がいらないLINEを送ると、彼の負担になりませんし効果は絶大です。

なので、長文のメッセージや悩み事の相談などは控えて、彼が返信はいらないと捉える短いLINEを心掛けましょう。

 

ポイントは文面に深い意味を込めないことです。

たとえば、当たり障りのない挨拶のような一言がベストですよ。

 

「お疲れさま」「明日も頑張ってね。おやすみ」といった、短くても彼への気遣いが感じられる文面が良いでしょう。

また、文章ではなくスタンプを送るのもアリです。

 

「これだけ送っても意味あるの?」と思うかもしれません。

でも、ここで大事なのはメッセージの意味よりも「いつでも彼を気にかけている」「忙しい彼を応援している」という思いやりです。

 

どんな時でも誰かが自分を気にかけていてくれると思うと、なんだか嬉しいものですよね。

それが好きな彼女ならなおさらです。

 

なので、あなたの伝えたいことを送るのではなく、彼が喜ぶ目線を考えて送ってあげれば、きっとあなたの思いは届きますよ。

 

返信のあるなしに関わらず定期的に送る

 

忙しい彼に遠慮しすぎて、あなたからLINEを全く送らなくなるのは逆効果です。

もし彼から返信がない日があったとしても、めげずに1日1回は送るようにしましょう。

 

彼から返信がないからといってあなたもやめてしまうと、それで連絡がしばらく途絶えてしまう可能性もありますよね。

その期間が開けば開くほど、送りづらくなってしまいます。

 

大袈裟ではなく「彼が忙しくて連絡しなかったら、気づいたら自然消滅していた」なんてこともあり得ることなんです。

だから、あなたからのLINEをやめないようにしましょう。

 

とはいえ、「彼は喜んでいるの?」「そもそも読んでくれているの?」とモヤモヤしてしまいますよね。

でも、そこはポジティブにとらえましょう!

 

返信はしなくても、きっと彼はあなたのLINEをちゃんと見て喜んでくれています。

多忙な日々の、心の支えにしている可能性もありますよね。

 

そうだとしたら、急にあなたからのLINEが途絶えてしまったら…「彼女に嫌われたかも」と不安になるかもしれません。

だから、あなたからは定期的に彼にLINEを送りましょう。

 

忙しい彼氏に送ってはいけないLINEは?長すぎるのはNG!

忙しい男性がもらって嬉しいLINEは?彼氏を癒す存在になる方法!

 

忙しい彼氏に送ってはいけないLINEはこちらです。

  • 長いLINEは読むのが大変なのでNG
  • 頻繁なLINEは彼氏のプレッシャーになるのでNG
  • 返事を求めるLINEも彼氏を疲れさせるのでNG
  • ネガティブな話題も彼氏を憂鬱にさせるのでNG

 

忙しい彼氏にLINEを送る時、困らせたり嫌われる可能性がある行動は絶対に避けたいですよね。

ここでは、忙しい彼氏に送ると関係が悪化してしまうLINE4選をご紹介していきます。

 

彼と長く関係を続けるためにも、しっかり把握しておきましょう!

 

長いLINEは読むのが大変なのでNG

 

忙しい彼氏には、なるべく短文で簡潔なLINEを送ることが大切です。

文章が長いLINEは、忙しい最中に読むのは大変ですし時間もかかるため、彼の負担になってしまいますよね。

 

また、内容が重たい相談事などは、返信する気力が必要となります。

もちろん、「ちゃんと答えてあげよう」と思う誠実な彼なら、疲れていても返信をしてくれるかもしれません。

 

でももしそれが何回も繰り返されたら「もう勘弁してほしい」なんて思われてしまいかねません。

 

その結果、彼女の存在に疲れ果て別れを考えるようになるのです。

そうならないために、彼の負担になることは避けましょう。

 

頻繁なLINEは彼氏のプレッシャーになるのでNG

忙しい男性がもらって嬉しいLINEは?彼氏を癒す存在になる方法!

 

特に用事もないのに寂しいからという理由で、忙しい彼に一日に何度もLINEを送り続けるのはやめましょう。

たとえそれが「頑張って」「応援してる」という明るい内容であってもです。

 

軽めのLINEでも何度も送られてきたら、彼は返信しないといけないというプレッシャーを感じてしまうかもしれません。

 

彼が心の中で、「忙しくて構ってあげれなくてごめん」と思っている場合、その罪悪感をいつも抱えている可能性もあります。

 

そんな時にあなたから頻繁にLINEが来たらどう思うでしょうか。

なんとなく責められているような気分になるものです。

 

なので頻繁にLINEはしないと決め、できるだけ「LINEは1日1回」を守りましょう。

 

返事を求めるLINEも彼氏を疲れさせるのでNG

 

確かに男性は質問形式のメッセージの方が返信をしやすいものです。

ですが、「今日は何時まで仕事なの?」「今度いつ会える?」という短いメッセージでも何度も送ってしまうのはやめましょう。

 

そのような返事を求めるLINEも、ただでさえ忙しくて疲れている彼を更に疲れさせてしまうだけです。

 

「彼と少しでもやりとりをしたい」その気持ちはよく分かります。

でも彼の状況を考えずに質問系LINEばかりを送って返信を期待するのは、彼に嫌われてしまう可能性を大きくしているだけ。

 

寂しくても、「彼は今どんな状況なのか」と彼の気持ちを優先的に考えて行動することが大切です。

 

ネガティブな話題も彼氏を憂鬱にさせるのでNG

 

仕事の愚痴や嫌いな上司の悪口など、ネガティブな内容のLINEを送るのも避けるべきです。

忙しく頑張っている彼を、憂鬱な気持ちにさせてしまいます。

 

そもそも男性は、愚痴や悪口などマイナスな発言をする女性に魅力を感じないものです。

彼を不快にさせる上に、あなたへの愛情も冷めてしまう危険性がありますよ。

 

明るくポジティブな話題を提供することを心掛けてください。

 

まとめ

忙しい男性がもらって嬉しいLINEは?彼氏を癒す存在になる方法!

 

忙しい彼氏にLINEを送る際は、彼の負担にならないことをまず最優先に考えましょう。

送る頻度は「1日1回」、タイミングは「彼の仕事が終わって落ち着いた頃」、これをおすすめします。

 

また、短い文章で彼が明るい気持ちになれるメッセージを送ることも重要です。

誰かの悪口や愚痴、重い悩み事を送るのもNG。

 

沢山話したいことがあっても、それは彼の仕事がひと段落して、ゆっくり時間が取れた時のお楽しみにしておきましょう。

少し我慢が必要ですが、今は彼にとっての「癒しの存在」を目指してくださいね!

 

 

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.