彼氏のお悩み

彼氏から連絡がこない!1週間連絡なしの場合の適切な対処法は?

彼氏から連絡がこない!1週間連絡なしの場合の適切な対処法は?

 

「彼氏から連絡こない!1週間も連絡がこないのは冷めたから?どうすればいいの?」

 

付き合っているのに彼氏から1週間も連絡がない場合、嫌われたのか不安になったり、何かあったのかと心配にもなりますよね。

でも彼氏から連絡がこないのは、あなたに興味がなくなったからとは限りませんよ。

 

  • 彼氏から1週間も連絡がこないのはなんで?
  • 1週間も彼氏から連絡こない場合、こっちから連絡するべき?
  • 彼氏から連絡こない時にやってはいけないこととかある?

 

など考えると、どうすればいいか分からなくなって、頭の中でぐるぐるとしてしまいます。

今回は 彼氏から1週間も連絡こない場合の対処法について、ご紹介していきます。

 

彼氏から1週間も連絡がこない時の彼の心理や、彼にやってはいけないNG行動についてもお話ししていきます。

ぜひ参考にしてみてください!

 

彼氏から1週間連絡がこない!どんな可能性がある?彼の心理は?

彼氏から連絡がこない!1週間連絡なしの場合の適切な対処法は?

 

彼氏から1週間も連絡がこない場合、彼の心理にはこのようなものがあります。

  • 忙しすぎて連絡するのを忘れている可能性がある
  • もともとあまり連絡が好きではなく、素の性格が出てきた
  • 彼女が自分を愛しているか試しているのかも!

 

彼氏から連絡がないと不安になりますよね。

でも、男性にとって1週間ぐらい連絡をしないことは、割と当たり前だったりします。

 

なのであなたが焦って行動すると、返って彼に不快感を与えてしまい、あなたの印象を悪くしてしまう可能性があります。

 

ここでは、彼氏から1週間連絡がこない場合の男性の気持ちについて、詳しくご紹介していきます。

焦って行動する前に、まずチェックしてみてくださいね。

 

忙しすぎて連絡するのを忘れている可能性がある

 

彼が連絡してこない理由として一番多いのは、忙しすぎて連絡をするのを忘れている可能性があります。

忙しいと連絡がなくなるのは、男性にはよくあること。

 

なぜなら男性は、いくつかのタスクを同時に進めていくのが苦手な人が多いからです。

一つのことに集中してしまうと、他のことを忘れる傾向があります。

 

特に仕事が忙しい男性は、仕事に集中すると彼女のことまで意識がいっておらず、連絡するのを忘れることも少なくありません。

 

ただ、仕事が落ち着いている時期に連絡が返ってくるのなら、特に心配はありませんよ。

あなたに興味がなくなったのではなく、ただ忙しくて一時的に連絡ができなかっただけなのです。

 

忙しくない時も連絡がこない場合、他の理由も考えられます。

 

もともとあまり連絡が好きではなく、素の性格が出てきた

彼氏から連絡がこない!1週間連絡なしの場合の適切な対処法は?

 

彼の連絡がこなくなる理由として、彼がもともとあまり連絡をするのが好きではなかったことも考えられます。

 

男性の中には、普段から小まめに連絡をとらない人も多く、LINEなどで大事な話をしたがらない人もいます。

この場合、そもそもの連絡の頻度の基準が彼とあなたでは違っていたのでしょう。

 

ただ、付き合い始めは別です。

男性は女性に好かれたい、彼女の気を引きたいと思うと、普段はあまりしない連絡も頑張ってしてくれるんですよね。

 

なので、付き合いたての頃は彼女の連絡のリズムに合わせていた彼も、しばらくすると本来の自分のペースになることがあります。

 

ただそれは、あなたに冷めたとかではなく、むしろ安心しているのでしょう。

関係が落ち着き、あなたに素の自分を出しても大丈夫と思ったからペースを落としたのかもしれません。

 

そのため彼にとっては、1週間くらい連絡がなくても平気だと思っている可能性があります。

これが彼にとって普通なのだとしたら、彼のペースを尊重するべきかもしれませんね。

 

彼女が自分を愛しているか試しているのかも!

 

彼が連絡をしてくれない理由には、彼女が自分を愛しているのかを試している可能性もあります。

これはかなり回りくどいやり方ですよね。

 

でも寂しがり屋だったり、彼女からもっと構って欲しいタイプの男性にはありがちなんです。

 

「自分から連絡をしなかったら彼女はどうするだろう」

「気にして連絡してきてくれるかな」

「もっと自分に対して興味を持ってくれるかな」

 

など、連絡をしないことで彼女の様子を伺っている可能性があります。

あえて彼女に寂しい思いをさせて、彼女にかまってもらおうと考えるのでしょう。

 

こういう男性は彼女からの愛情を常に求め、束縛しやすい傾向があるので少し注意してください。

 

彼氏から1週間も連絡がこない場合の対処法とは?こちらから連絡する?

彼氏から連絡がこない!1週間連絡なしの場合の適切な対処法は?

 

彼氏から1週間も連絡こない場合、こちらの対処法をおすすめします。

  • 既読やSNSの書き込みをチェックし、まずは生存確認をする
  • 生存確認ができたら挨拶など軽めの定期連絡を続ける
  • 冷静になり1ヶ月くらいまではそれ以上行動しない!

 

それまでは普通に連絡が来ていたのに、突然彼から1週間も連絡が来ないと心配してしまいますよね。

自分から連絡をしたほうが良いのかどうかも気になるところです。

 

ここでは、彼氏から1週間も連絡こない場合の対処法について、詳しくご紹介していきます。

 

既読やSNSの書き込みをチェックし、まずは生存確認をする

 

既読やSNSの書き込みをチェックし、まずは彼に何かトラブルがあったかどうかを確認をしてみましょう。

 

もし既読になっていなかったりSNSの書き込みがパタリと止まっていた場合は、少し心配ですよね。

可能なら、彼の周りの人や共通の友人から彼の情報がないかを聞いてみましょう。

 

もし彼が元気そうにしているようなら、あなたに連絡を取っていないだけなのかもしれません。

なので、彼にどの様な意図があるのかを考える必要があります。

 

ここ最近の彼の言葉や態度を思い出し、なにかなかったかを振り返ってみてください。

 

生存確認ができたら挨拶など軽めの定期連絡を続ける

彼氏から連絡がこない!1週間連絡なしの場合の適切な対処法は?

 

彼がなにかトラブルに巻き込まれていないのなら、あなたから連絡をしてみましょう。

ただこの時に、思い詰めたような重たい内容は避けること。

 

「連絡ないけど私のこと嫌いになった?」など、彼の気持ちが分からないのに自分の思い込みでメッセージを送るのはやめましょう。

 

まずは、挨拶など軽めの連絡をして彼の反応をみてください。

「連絡ないけど何かあった?大丈夫?」

「忙しいのかな?無理しないで頑張ってね」

 

など、長文にならずに気軽に読める短文で送りましょう。

既読になったりSNSが更新されている場合は、彼はスマホのチェックはしているということです。

 

ここで注意するポイントは「明るく軽めのメッセ―ジにする」という点です。

ここで重い長文の文章を送ると、彼も気楽に返せずにますます返信が遠のいてしまう可能性があります。

 

彼が返信しやすいような雰囲気を作ってあげましょう。

 

冷静になり1ヶ月くらいまではそれ以上は行動しない!

 

冷静になって、1ヶ月くらいまではそれ以上の行動をしないでおきましょう。

軽く連絡をしても彼から連絡が来ない場合は、彼が意図的に返信をしていない可能性があります。

 

彼の中で何か思うところがあるということです。

そうだとしたらあなたも冷静に自分たちの関係を見つめ、覚悟を持っておく方がいいかもしれません。

 

たとえば、彼の最近の態度や言動から、何かを感じることはありませんでしたか。

あなた自身の彼に対する行動や対応で問題はありませんでしたか。

 

彼があなたに連絡を返したくないと思う何か理由があるはずです。

落ち着いてよく考えて、1ヶ月ほどは様子を伺うだけに留まりましょう。

 

彼氏から1週間も連絡がこない場合、やってはいけないNG行動は?

彼氏から連絡がこない!1週間連絡なしの場合の適切な対処法は?

 

彼氏から1週間連絡がこない場合にやってはいけないことがあります。

そのNG行動がこちらです!

  • パニック状態で連絡し続けるのは絶対NG!
  • SNSなどで彼氏との関係を言いふらすのもダメ
  • 怒って自分からブロックするとそのまま別れてしまう可能性も

 

彼からの連絡がこないことで不安になり、何かしなきゃと焦ってしまう気持ちもよく分かります。

でも、ここでのあなたの行動によって今後の二人の関係に悪い影響を与えてしまう可能性もあるんです。

 

なので、まずは焦らずに冷静に行動しましょう!

ここでは。彼氏から1週間連絡がこない場合にやってはいけない事について、詳しくご紹介していきます。

 

パニック状態で連絡し続けるのは絶対NG!

 

まず、何とかしなきゃとパニック状態で彼に連絡し続けるのは、絶対にやめましょう。

彼からの連絡が来なくて動揺したとしても、過剰な行動は彼に不快感や恐怖感を与えてしまいます。

 

たとえば、これらのことはNGです。

連続で電話をかける「鬼電」

連続してメッセージを送る「連投」

 

このような行動は彼に恐怖心を持たせてしまい「面倒くさい女」だと思われるだけです。

もし彼が何かの理由で連絡できないだけだった場合、このような圧のある連絡をされると、あなたに良くない印象を持ってしまいます。

 

また、そろそろ連絡を返そうかと思っていた矢先だとしたら、気持ちが萎えるでしょう。

彼女からこのようなことをされてしまえば、連絡を返す気力も失ってしまいます。

 

SNSなどで彼氏との関係を言いふらすのもダメ

 

SNSなどで彼氏から連絡がこないこと、またはその愚痴を言いふらすのも良くありません。

彼から連絡が来ないというのは、彼氏とあなたの2人の関係性の中での問題ですよね。

 

そのようなとてもプライベートな問題を、公の場であるSNSに書き込むことはマナー違反です。

 

もしあなたが、その投稿を見た彼が焦って連絡をしてくることを期待しているのなら、それは違います。

彼がその投稿を見てしまった時、男性は間違いなく引いてしまうでしょう。

 

男性は2人の問題を他人に口出しされたり、他人に解決してもらうことに否定的ですし、女性の口の軽さを毛嫌いする人もいます。

 

それがきっかけとなり、あなたとの信頼関係が壊れてしまう可能性もあるので注意しましょう。

 

怒って自分からブロックするとそのまま別れてしまう可能性も

 

彼から連絡がないからといって、怒って自分からブロックするとそのまま別れに繋がってしまう可能性があります。

なので感情的になって、その場の勢いでブロックをすることはやめましょう。

 

まずは彼の状況や心境を想像して、待ってみることが大切です。

彼との連絡頻度が合わないと感じたら、彼と話し合ってみることが一番初めにやること。

 

もしブロックをしてしまったら、「もうこれ以上あなたとのコミュニケーションは遮断します」という意思表示になりますよね。

 

これをしてしまったら、彼は別れを選択する可能性が高まります。

焦って追いかけてくるのではなく、冷められる可能性の方が高いのです。

 

なので、決して衝動的にブロックなどはしないようにしましょう。

 

まとめ

彼氏から連絡がこない!1週間連絡なしの場合の適切な対処法は?

 

彼氏から連絡がこない場合は、彼が今あなたに連絡を返せる余裕がないくらい忙しい場合があります。

 

好きだからこそ丁寧に連絡を返したいと考える男性もいるのです。

また、もともと高頻度で連絡をとる習慣がなかった可能性もあります。

 

このように、返せない理由が心配の要らない場合もありますが、意図的に彼が返していない場合も。

その場合は、軽い挨拶程度にメッセージを送る程度に留めて様子を見ましょう。

 

パニックにならずに冷静に動くことが大切です。

可能であれば、一度彼と連絡の頻度について話し合ってみることをおすすめします。

 

2人にとって良い関係を築くために、お互いが納得できる連絡のリズムが見つかると良いですね!

 

 

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.