彼氏のお悩み

彼氏と会う頻度が月1は少ない?月1しか会わないカップルの対処法!

彼氏と会う頻度が月1は少ない?月1しか会わないカップルの対処法!

 

「彼氏と会う頻度が月1しかない。月1しか会わないカップルっておかしい?」

 

彼とあまり頻繁に会うのもお互いに予定を合わせるのも大変だし、「重いな…」と思われるのも寂しいですよね。

でも彼氏に会える日が月1だったりすると、愛情が冷めたのかと不安になります。

 

実際、彼氏と会う頻度はカップルの事情によってさまざまです。

お互いに負担がなくて寂しさも感じないベストな頻度は、どれぐらいなのでしょうか。

 

今回は、彼氏と会う頻度が月1は少ないのかどうか、月1しか会わないカップルの対処法をご紹介していきます。

彼氏と会う頻度の平均、月1しか会わないカップルは結婚できないのかなども取り上げていきます。

 

また、彼氏と会う頻度が月1のままで冷めてしまう前の対処法もお話ししていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

彼氏と会う頻度が月1は少ない?学生と社会人で異なる平均とは?

彼氏と会う頻度が月1は少ない?月1しか会わないカップルの対処法!

 

結論から言いますと、彼氏と会う頻度が月1は少ないかどうかは、学生と社会人など人それぞれです。

  • 学生と社会人で会う回数の平均は異なる
  • 学生同士のカップルは週に2~3回程度
  • 学生と社会人のカップルは週1~月3回程度
  • 社会人同士のカップルは月に2~3回程度

 

とはいえ、付き合ってすぐの頃は毎週のようにデートをしていたなら、会う頻度が減ってくると不安になりますよね。

 

たとえば彼氏と会う頻度が月1回の場合はどうでしょうか。

世間的に月1回のデートは少ないのか、それとも平均的な回数なのか気になりますよね。

 

最初に世間のカップルの平均的な会う頻度について、詳しく確認していきましょう!

 

学生と社会人で会う回数の平均は異なる

 

彼氏と会う頻度はカップルの年齢や状況によってかなり変わります。

たとえば学生のカップルなら比較的自由な時間が多いため、会える回数もそれなりに多くなるでしょう。

 

一方で社会人同士のカップルの場合は、お互いに仕事が優先になるため会える時間は限られます。

また学生と社会人のカップルの場合は基本的な生活リズムが違いますよね。

 

なので毎週会うのは難しいかもしれません。

時間の融通が利く学生側がタイミングを合わせられるかどうかで、会える回数は大きく変わります。

 

学生同士、社会人同士のカップル、学生&社会人のカップルを比べると、一番会う頻度が多くなるのは、学生同士のカップルになるでしょう。

 

学生同士のカップルは週に2~3回程度

彼氏と会う頻度が月1は少ない?月1しか会わないカップルの対処法!

 

一般的に学生同士のカップルは週に2~3回会っているというデータがあります。

意外と多いイメージではないでしょうか。

 

たとえば同じ学校に通う学生同士なら毎日会えますし、帰り道でそのままデートすることも可能です。

学校が違う場合や、高校生と大学生など年齢差がある場合は頻度がもう少し少なくなるでしょう。

 

さらに学生でも習い事や勉強、部活、サークル、バイト、友達付き合いなどいろんな事情で忙しい人もたくさんいます。

学生だからといって暇だとは限りません。

 

この週に2~3回という頻度はあくまでも平均的な数になります。

 

学生と社会人のカップルは週1~月3回程度

 

学生と社会人のカップルが会う頻度は、平均して週に1~月に3回程度が多いようです。

学生同士のカップルに比べると会う頻度は少し減ります。

 

学生と社会人のカップルは週に1回会うのが基本で、たまに会えない週がある感じです。

これぐらいのペースなら特に無理なく学生側が合わせることができそうですね。

 

また週1回程度でも会えれば近況報告もできて安心できますし、適度な距離感でマンネリ化も防ぐことができるでしょう。

 

社会人で週に2日の休みがあるなら1日目はデート、2日目はゆっくり自宅で休むことも可能です。

 

仕事で疲れている社会人には休養も必要です。

確かに会う頻度を週1ペースにするのはとても理想的ではないでしょうか。

 

社会人同士のカップルは月に2~3回程度

 

社会人同士のカップルはさらにもう少し会う頻度が少なくなり、月に2~3回程度になります。

およそ2週間に1回程度ですね。

 

しかし月に2~3回といっても休日に会えるとは限りません。

お互いの仕事の休みが合わなければ会えませんし、社会人は何かと多忙です。

 

平日の夜に仕事が終わってから食事だけのデートなど、会える時間が短いというケースもあるでしょう。

このようになかなか会えない社会人カップルは、LINEやビデオ通話などを使ってコミュニケーションを取ることも多いようです。

 

彼氏と会う頻度が月1しか会わないカップルは結婚できない?

彼氏と会う頻度が月1は少ない?月1しか会わないカップルの対処法!

 

それぞれのカップルの平均的な会う頻度を見てきました。

自分たちはやっぱり会う頻度が少ないなと感じた人もいるかもしれませんね。

 

彼氏と会う頻度が月1だと不安かもしれませんが、実際カップル事情はこのようなことがあります。

  • 好きでも会う頻度が少ないことはある
  • 恋人の優先順位が自分の趣味や家族より低いこともある
  • 優先順位が低いからと言って大切でないわけではない
  • 会う頻度が少なくても結婚するカップルは多い
  • 結婚すると関係は家族に変わるので優先順位も変わる

 

このように、相手への好意と会う頻度は比例せず、カップルの事情によって変わってくるのが実情です。

 

とはいえ、平均に比べて会う頻度が少ない場合は、彼氏に愛されているか心配ですよね。

付き合いが長くなると、そのまま自然消滅するのではないかという不安も出てきます。

 

ここからは、彼氏と会う頻度が月1で少ないカップルの恋愛事情、結婚事情について見ていきましょう!

 

好きでも会う頻度が少ないことはある

 

まず結論から言うと、彼女のことが好きでも会う頻度が少ないことは珍しい話ではありません。

 

好きだから毎週会うというのは確かに分かりやすい愛情表現の1つです。

ですが、会わなくても彼女のことを想っている彼氏はたくさんいます。

 

「じゃあどうして会おうとしないの?」という疑問が浮かびますが、理由はいろいろ考えられます。

 

たとえば、仕事や勉強が忙しい、疲れている、彼女以外の予定が入っているなど。

または遠距離ですぐに会いに行けないなど、会いたくても会えないこともあるでしょう。

 

また彼氏の性格によっては、月に1回でも会ってスキンシップが取れたらそれで満足という人もいます。

必要以上に依存し合う関係が苦手なタイプもいますね。

 

なかなか会えないからといって、彼氏の愛情が無いとは限りません。

 

恋人の優先順位が自分の趣味や家族より低いこともある

 

また、彼女のことは好きでも自分の趣味や家族を優先してしまう彼氏もいます。

付き合ったからといって恋人を最優先する人ばかりではありません。

 

特に男性は趣味や友達の繋がりを大事にしている人が多いです。

せっかく彼女と会える休日でも「友達と遊びに行くから」と出かけてしまう人もいます。

 

しかしこの時に「友達と彼女どっちが大事なの!」と責めてしまうのは逆効果です。

それをすると彼氏の気持ちは一気に萎えてしまうでしょう。

 

また、趣味や家族が理由の場合も同じです。

彼氏が趣味や友達、家族を大事にしている場合は、その気持ちも理解してあげることが大切ですね。

 

優先順位が低いからといって大切じゃないわけではない

彼氏と会う頻度が月1は少ない?月1しか会わないカップルの対処法!

 

彼氏の中で彼女の優先順位がたとえ低い場合でも、ガッカリすることはありません。

優先順位が低いからと言って、彼女が大切じゃないわけではないからです。

 

本当に彼女が大切でないと思っているなら、デートをドタキャンしたり浮気をするなど、他に不誠実な態度を取るでしょう。

そのような様子がなく、ただ会えないだけなら安心して大丈夫です。

 

おそらく大切なものがたくさんあるため、彼女に使える時間が少なくなっているだけでしょう。

あまり不安がらずに彼氏を信じてあげることが大切です。

 

会う頻度が少なくても結婚するカップルは多い

 

彼氏との結婚を望んでいる場合は、会う頻度が少ないと結婚できるのか不安ですよね。

結婚するカップルは、毎週のように会って愛を育んでいるイメージがあります。

 

でも実は会う頻度が少なくても結婚するカップルは意外と多いのです。

逆に毎週会っているカップルでも結婚できずに別れてしまうカップルもいます。

 

つまり、会えた時にしっかりお互いの気持ちを伝え合い、信頼関係を深めていけるかどうかがカギとなるのです。

ただ一緒にいる時間が長ければ良いというわけでもありません。

 

会えない時間も電話やLINE、ビデオ通話などでコミュニケーションを取ることは可能です。

会えないぶん余計に相手を愛おしく感じる日もあるでしょう。

 

なので、会えないから結婚できないと心配し過ぎる必要はありませんよ。

世間のカップルが会う頻度は1つの目安として考えておけば大丈夫です。

 

結婚すると関係は家族に変わるので優先順位も変わる

 

なかなか会えない彼氏と結婚できた場合、家庭を大事にしてくれるのかという不安も生まれますよね。

結婚しても趣味や友達を優先する夫では少し困ってしまいます。

 

しかし男性は結婚すると優先順位が変わる人も多いのです。

結婚すると彼女は家族になり、子供が生まれるとさらに守るべきものが増えて優先順位が上がります。

 

彼氏がこれまで誠実な態度を見せてくれているのなら、結婚後もまず心配することはないでしょう。

 

彼氏と会う頻度が月1で付き合ってる意味ある?冷める前の対処法は?

彼氏と会う頻度が月1は少ない?月1しか会わないカップルの対処法!

 

彼氏と会う頻度が月1で付き合ってる意味あるの?と不安になりますよね。

このまま冷めてしまわないために、次のような対処法をおすすめします。

  • 寂しい気持ちを彼氏に率直に伝える
  • 彼氏を責めない
  • 彼氏の気持ちもしっかり聞く
  • お互いが無理をしないで済む頻度を探す
  • 他のカップルと比べない
  • 彼氏と会わない時間も大切にする

 

このように、不安なときこそ彼との繋がりを深めていきましょう。

 

とはいえ、彼氏と会う頻度がすべてではないと分かっていても寂しい時はあります。

寂しさが抑えられない時、無理に我慢を続けるのは良くありません。

 

彼氏と良い関係を続けていくための対処法を詳しくご紹介していきます。

 

寂しい気持ちを彼氏に率直に伝える

 

寂しい時は自分の気持ちに素直になり、彼氏とよく話し合うことが大切です。

もしかすると彼氏は、彼女がそこまで寂しい思いをしているのに気付いていない可能性があります。

 

男性は女性よりも人の感情に鈍いところがありますよね。

彼氏に会えなくて寂しさを感じた時は、彼氏に「最近会えなくて寂しい」と率直に伝えてみてください。

 

優しい彼氏なら、出来る限り一緒に過ごす時間を作ってくれるでしょう。

 

会えないことを彼氏だけの責任にしない

 

彼氏と話をする時は責めるような話し方をするのは良くありません。

彼氏にも会えない事情があったのかもしれないからです。

 

一方的に責められると優しい彼氏でも強い言葉で反論したくなってしまうでしょう。

寂しさを伝えたいだけなのに喧嘩になってしまうのは避けたいですよね。

 

なので話し合いをする時は、決して感情的にならないように冷静に自分の気持ちを伝えることがポイントです。

 

彼氏の気持ちもしっかり聞く

彼氏と会う頻度が月1は少ない?月1しか会わないカップルの対処法!

 

自分の気持ちを伝えるばかりでなく、彼氏の気持ちもしっかり聞くことが大切です。

もしかしたら寂しいのは自分だけだと思っていませんか?

 

もしかすると彼氏も彼女に会えなくて寂しい思いをしていたかもしれません。

 

また会えないのは特別な事情があった可能性もあります。

せっかく話をするなら彼氏の気持ちや事情もしっかり聞き、理解を深める機会にしたいですね。

 

お互いが無理をしないで済む頻度を探す

 

話し合いをする時は、会う頻度についてもう一度話し合ってみましょう。

付き合い始めた当初としばらく経ってからでは、生活状況や気持ちも変わってきます。

 

現時点でお互いが無理をしないで済む頻度を探すことも大切です。

ですので、会いたい気持ちを押し付けてもいけませんし、我慢し過ぎるのも良くありません。

 

お互いの事情を考慮して、ちょうど良い頻度やタイミングを考えてみてください。

どれだけ好きでも頑張りすぎないことが長続きの秘訣になります。

 

他のカップルと比べない

 

さらに自分たちと他のカップルを比べるのもおすすめできません。

それぞれのカップルごとに事情は異なりますので、比べることには何の意味もないからです。

 

たとえ他のカップルより会える時間が少なかったとしても、二人の時間を大切にすれば大丈夫ですよ。

彼氏との未来を信じてゆっくり絆を深めていきましょう。

 

彼氏と会わない時間も大切にする

 

彼氏と会う時間はとても貴重な時間です。

ですが、彼氏と会わない一人の時間も大切にするようにしましょう。

 

たとえば、一人の時間も自分磨きをしたり友人と楽しく過ごしていると、時間はあっという間に過ぎていきます。

 

それによって寂しさも紛らわすことができますよね。

また普段から自分の時間を充実させると、彼氏との時間がもっと特別に感じるはずです。

 

彼氏に依存し過ぎない自立した女性になると、今よりももっと愛される彼女になれますよ!

 

まとめ

彼氏と会う頻度が月1は少ない?月1しか会わないカップルの対処法!

 

彼氏と会う頻度が少なくても、しっかり信頼し合っていれば二人の関係はきっと大丈夫です。

なかなか会えなくても結婚するカップルもたくさんいます。

 

もし寂しさに負けそうになった時は、彼氏に自分の気持ちを伝えてしっかり話し合ってみてください。

そして他のカップルと比べたりしないで、自分たちのタイミングや頻度を大切にすることが長続きするための秘訣になります。

 

大好きな彼氏と仲良く関係を続けていくために、寂しい感情を上手くコントロールできるようになりましょう!

 

 

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.