やんばる学びの森 新型コロナ感染症予防対策   ※再掲 

 やんばる学びの森では、お客様に安心してご利用いただくために新型コロナウイルス感染防止の取り組みを行っております。お客様のご協力もいただきながら、新しい旅行スタイル作りに貢献していきたいと考えております。

施設の取り組み

・スタッフはマスクを着用します。

・毎日検温をし、スタッフの健康管理を徹底しております。

・手洗い等の衛生管理を強化しております。

・客室・共用施設などのアルコール消毒を定期的におこなっています。

・密閉空間を防ぐ為、屋内施設の換気を徹底いたします。

・フロントにビニールシートを設置し飛沫感染の予防をいたします。

・出入口を一方通行化し、お客様同士が対面接触する機会や飛沫感染を低減しております。

・フロントでは、お客様間のソーシャルディスタンスを確保しています。

・ご宿泊受付(フロント)とツアー参加・キャンプ場利用・散策路利用受付(屋外受付)に分けて3密を防いでいます。

・ルームキーやペンなどお客様がご使用になるものは必ず消毒をしています。

・レストランはテーブルの間隔を十分に確保し、テラス席もご利用可能です。

 

お客様へのお願い

〇受付のとき

・始めに手指のアルコール消毒をお願いします。

・施設内ではマスクの着用をお願いします。

・全員の検温と、健康確認をさせていただいております。

・1組ずつ受付を行いますので、お待ちのお客様は、ソーシャルディスタンスをおとりください。

〇レストラン

・マスク着用をお願いいたします。

・始めに、必ず、手指のアルコール消毒をお願いします。

・ピッチャーやポットから飲み物を入れる場合には、備え付けのティシュをご利用ください。

・お食事は、お一人様ずつトレイでご提供いたします。セルフサービスへのご協力をおねがいします。

〇ツアー

・移動用の車に乗り込む直前に、手指の消毒をお願いします。
・受付、ブリーフィング、移動用の車中はマスクの着用をお願いします。
・お客様(グループ)間のソーシャルディスタンスを1m~2m確保してください。
・ツアー中、体調に異常がある場合は、すみやかにガイドにお伝えください。

※車両は、毎回消毒を行っています。また、双眼鏡などお客様にご利用いただくものも毎回消毒を行っています。

 

△TOP